BLM&WHM【GAMESIDE】

オンラインゲームでの活動記録が中心のブログです。 当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

かろうじて生きている  

FF11201706241341.jpg

私にしては珍しく!?ちょっと間が空いた更新となりましたが、かろうじて生きています(白目

先週の16日より、FF14の拡張シナリオ【紅蓮の解放者】を集中してプレイしていて、
昨日メインシナリオを無事クリアしました。
当初の予定では1週間以内に・・・と考えていたので、ギリギリとはいえ予定通りとなったわけですが
メインシナリオをクリアしたら、エオルゼアではゆっくりと過ごすつもりでいて
早々にヴァナ・ディールでの日常に戻るつもりだったのですが・・・

予想もしていない事態ってどこの世界でも起こるもので。

アーリーアクセス初日にイレギュラーが発生しました。想定外の事で最後まで逡巡したのですが
(そのおかげで色々出遅れる事になってわちゃわちゃしたのですがw)
結果的に私が選んだのは

FF11201706241351.jpg

ジョブレベルブースト&メインシナリオコンプリートの冒険録を使用した
セカンドキャラクターを作成する

という事でした。ちなみに上のスクショのヒューランちゃんですねっw 
リテイナーで使用している子の容姿なのですが、とても気に入ってます><
大好きなお人形をイメージして作った子なので、透明のような肌をもって、くっきりとした顔立ち。
瞳だけはお人形イメージから離れてつり目ちゃんですが、親バカですが可愛くて好き。気の強そうな感じが好きですw

そんな彼女を誕生させた経緯を書こうとすると、今はまだ少し障害があるので(爆
いつかきちんとした形で書こうと思います。


・・・という事でまさかの2キャラ体制になったFF14。
もちろんこの子もメインシナリオをほぼ同時進行して進めているのですが、さすがにLucilleが私の本体なので
先にメインを終わらせ、今はこの子のメインシナリオを終わらせる事に注力しています。
幸い4.0の白魔道士は「今まで何だったんだろう」と思わせてくれるレベルで楽しいw
あと紅蓮のシナリオも面白かったから、同じことを二度やる苦痛は今のところかなり軽減されています。

このヒュム子の誕生は、本当に思いがけないというか、私の新たな挑戦?にも値する事なので
悩んで迷ったけど作りました。作った今は、ただ目標に向かって前進するのみ。そう考えています。
ちなみに北米データセンターにいてるので、周りは母国語をE言語とされている方しか会いませんっwww
11のAsuraみたいな所ですね・・・日本的な名前だけど中身日本人じゃないもんな!(何度騙されたか←ぉい)

それでも今は不自由なく遊べているので、このまま行けるところまで進もう。そう決めています。

紅蓮の解放者をクリアしたので、数か月かかってだした「エオルゼアに戻ろうと決めた理由」を、
14の最初の記事として書き上げる予定でしたが
上のようなイレギュラーが発生してしまい(爆 そこまで今は時間がとれない!とりにくい!
なので折を見て少しずつ書いていこうと思います。 エオルゼアの話はこれで終わり。




さて本題。冒頭のレイア・レイヴ中のExcelina氏。

14でいそがしー!とか書いていながらも、実はある事が気になっていたので、まめにログインはしていました。
(日課をやったりするだけで即落ちの日が多かったのですが。ワークスコール・・・)

気になっていたのは、少し前に初めてできたフレンドさんの事。

って書くとなんか ? ですが、Asuraにやってきて初めてのフレンドさんが立て続けに外国人だったので(爆
Asuraに来て初めてできた日本人のフレンドさん!っていうのが正しいかな。
特筆すべきことはエルヴァーン♂という事・・・・\(^o^)/なんかのフラグたった!と妄想した(嘘ですw)

そのフレンドさんの事で気になっていたのは、復帰者さんでおそらく赤魔道士をメインにされている方なんですね。
レベル95が最高で、最後の試練がなかなかクリアできないという話を伺っていたので、
ログインがあってお互い行ける状態ならば、お手伝いできると申し出ておきました。

FF11201706241438.jpg

なので休みの日の夜は21時頃さっそうとログインしてた私。
エルヴァーンと逢引きできるんやでぇ~!(嘘です 
そして被ったログインの時に、お願いしますと声をかけてくださったので
二つ返事でokしてさっそうとBFに現れる魔導剣士。
フレンドさんとても謙虚な方なので、色々と質問してくださったのですが基本脳筋な私は
「なんでもいいよ!」と言い放つ。ヤってみないとわからんやろー!!

・・・といいつつ、実はびくびくしてましたw レベル99だけど、私でも維持できるのかな・・・?と不安でした。
自分がやった時の事なんて、苦戦したことしか覚えてないので少し不安でしたが、
開始して2分くらいで倒せたかなーーーーっ
フレンドさんの はやっ て言葉に、もうちょっとゆっくりの方がよかったかな^^ とかなんか性的な香りの
返答をしてしまいそうになり慌てて「いやー私強くなったな!」とトンチンカンな返事をしちゃいましたw
つよいですよ! と言ってくれて恥ずかしかった/// 何よりもタゲ飛ばさずに守る事が出来てよかった~

このフレンドさんは、現在アドゥリンMを進めていらっしゃるとの事で、その続きできっと星唄も進めて行くと予想されます。
また私の出番ないかなぁぁあああ!とか不埒な事を考えているExcelinaなのでした・・・

あ、レイア・レイヴのスクショ。
出会いはここだったんですね。
私は制圧目標だったので、横で巣の周りにpopしていた蜂だけを叩いていたフレンドさんを尻目に
(レベルが95だった為、レベル上げでもしてるのかな?と一瞬思ったけど)速攻巣を叩く無慈悲な私。
NA風なネーミングだったので、ワークスコールのお題で壊したと伝えごめんなさいとtellしたら英語分かりませんのtabが。
あああ日本人か!と思い日本語でtellをして・・・という感じ!w
一応レベル99の私に対し、「何かあればお手伝いします!」と真剣におっしゃる姿がとても可愛いというか、
凄く嬉しかったんですね。なので私の方からフレンド登録を申し込みました。
何度もお手伝いします!と言ってくださるその姿を見て、純粋さが眩しいというか・・・

私はついつい自分と相手の間にある差っていうものを勝手に思い浮かべ、私より上とか下とか考えてしまう。
自分より良い装備をもっているから上だ、エンドコンテンツ周回してるから上だ。とか・・・勝手に思い込んでしまう。

でもこのフレンドさんは、そんな事たぶん思ったこともないんだと感じた。
私がレベル99だろうが全身ヤヴァイレベルで強そうな装備着ていようが、おそらく関係なく言ってきたと思います。
私手伝えるよ!なんでも言ってくださいね。って。
お互い復帰者だから、というのもあると思いますが・・・でも本当に眩しくて、逆に私が何でもしてあげたくなりますねっw 




今日は土曜でお休みなのですが、そんなゴールデンな時間にお誘いの飲み会がある不運(ぉい
ゲームやりたい!!と思っているので内心チッなんですが、おいしい食べ物&飲み物を飲んでリフレッシュしてこようと思います。
ここ1週間、主食が緑茶だったのでちょうどいいか・・・・w
昨日の夜はレッドブル飲みながら頑張ったしなぁw 徹夜はさすがにしてないけども;
とにかくこういうわちゃわちゃした状態、嫌いではないので今はこれを楽しむに尽きると考えています。
スポンサーサイト

Posted on 2017/06/24 Sat. 15:32 [edit]

category: 続・ヴァナディールでの生活

thread: FINALFANTASY XI - janre: オンラインゲーム

tb: --   cm: --

今日は父の日ですよ  

ffxiv_20170618_140824.jpg

知っていますか今日は父の日です。
私は父とは一緒に住んでいないので、今からゲームの手を止め、

ゲームの手を止め、

車で30分近くかかる場所に住む父にプレゼントを渡してきます。ゲームの手を止めて!w
余談ですが、父は5月23日が誕生日になるので、その日に合わせて毎年誕生日プレゼントも準備するので
この時期はお金がふわっと飛んでいきます。毎年1回の事だから、きちんと準備してるけど(/ω\)
そして毎年それを申し訳なさそうにする父が、受け取った時嬉しそうにする姿を見ておそらく私はこういうでしょう。

「アーリー初日からログインしてるのに、色々あってまったくメイン進んでないんだよ!
今日はまだヴァナにも行ってないし。だからお父さんごめん私帰るから!」


おそらくポカーンとするでしょうね・・・何を言ってるんだお前はって顔が容易に想像できます。
でも父は娘には甘い。私は立派な大人ですが、いくつになったとしても娘は娘。
どんな意味不明な事も、どんな理不尽な事も今まですべて受け入れてくれた父に
毎年感謝の気持ちを伝えるハズの日なんですけど・・・w お父さん生まれてきてくれてありがとう!

そしてネクターさん早く昇進してw

Posted on 2017/06/18 Sun. 14:42 [edit]

category: エオルゼアでの生活

thread: FINAL FANTASY XIV - janre: オンラインゲーム

tb: --   cm: --

ヴァナ・ディール雑談  

そーいえば、あれ、あれどうしましたか?応募されましたか?
ブログでも触れておこうと思いつつ、キレイに忘れてしまい(爆 
先日LSの方とその事でパーティ内にて話す機会があり、思い出したので今書きます\(^o^)/

hgskjdfhkjsak.jpg

公式のページはこちら

これですこれ! 私は迷うことなくクレーディ王女にしました。
すでに色々なキャラがフェイス化されていますが、既存のフェイスたちとの相性を考えて・・・なんて事は嘘で(爆
ただ単純に三兄弟の会話を聞いてみたいなっていう気持ちを込めて王女を推薦しましたっ!
本当は黄金の鎧を身に纏ったエディアルクの方がよかったのですがーー(笑) スフィア効果の支援オンリーという事で
それならば姫がいいかなぁって。もし姫が選ばれたら、私所属してるユニティを移籍してピェージェ王子呼べるようにして、
長兄・次兄・姫でパーティ組んで戦闘行きますよ~(*^_^*) 他のメンバーはもちろんクリルラとハルヴァーにして
私以外貴族(王族)エルヴァーンパーティで高貴な気分に浸りますw どんだけエルヴァーン好きなんだろう。
・・・こんな妄想、9月まで続けなくちゃいけないとか残酷すぎィ(発表が9月) 
しかし私は王女推しに間違いないのですが、真面目に考えてみると誰が来るだろうなぁ・・・?
ヴァナはキャラが立ってる(思い出に残る)NPCが多いから、ユーザーの推しメンはバラつきそうな気がします。
誰が来るか予想を立てづらいってある意味凄いですけど><
自分はヴぁーん教信者なので、ヴぁーんが来たらいいなーって思ってるし(爆
もちろん違っても大丈夫だけど、「あーそうきたかーっ」て思うNPCだと、いいな。面白いし。
ガチで予想をたてるとしたら、フェレーナかなぁ。あと南サンドリアで競売前を走ってるあの子・・・w
9月の発表が本当に楽しみだ(* ´ ▽ ` *)

さて。昨日、凄かったですね・・・ いこう!ヴァナ・ディールの日 というやつ。
15周年を記念して毎月15日に何かフィーバー的なものが起こる・・・?と今後考えてもいいという事かしら。
日曜の夜は仕事がお休みだったのでヴァナ・ディール内に居たのですが、
月曜日になった時無意識にエリチェしたら鍵が鞄に降ってきてワロた。
その時はへぇーって気持ちでログアウトしたのですが、翌日ログインすると、ジョブポガージョブポガーと聞きつけ
醴泉島でいつものようにジョブポ稼ぎを開始すると「あ、これ15周年の時と同じやつや!」と実感するレベルで
とてもおいしく稼げました。使える時間全て注ぎ込んで指輪5個全部フル消費してジョブポいっぱい稼げたよー!!
ちょっと嬉しいから15日だけと言わずry いえいえ、これ以上甘えてはいけないですねw
私はジョブポ稼ぎで終わりましたが、色々なキャンペーンがそこかしこでやっていたみたいなので、
(チョコボ掘りも対象だったみたいですねん)来月の15日に期待ですねぇ\(^o^)/何が来るんだろー

は。私としては短い記事が短い(焦

FF1120170610632654545654.jpg

箱漁ったらポロリしたのですが、呼び出しペットの餌?でいいのかな?Lv99のHQのやつみたいで、
いくらだろー?と何気見たら30万だったんです・・・なんてお高い餌なの><
少しお安めに出しておきましたw でも1個でこの値段ってすごいなぁ~・・・売れるのかどうか不明ですがw
でも金額よりも正直名前の方が笑えてインパクト大きかった。左利きのヨーコって・・・w
今用語辞典で調べてみて由来見て更に笑ってしまいました。具志堅用高が名前の由来だろう。って書いてあるっ@@

こんな細かい事、誰が特定したんだろう・・・

謎は深まるばかりであった。

Posted on 2017/06/16 Fri. 13:56 [edit]

category: 続・ヴァナディールでの生活

thread: FINALFANTASY XI - janre: オンラインゲーム

tb: --   cm: 0

ぢゅなみす行脚【後編】  

FF112017061307370253.png

タイトルの前に、私しか興味のない自キャラちゃんの魔導剣士強化具合最新版。
先月の15周年フィーバーの時に結構稼ぐことが出来たのですが、実は最後の追い込みが出来ず
私としては消化不良のまま終えてしまいました。あんなキャンペーンたぶん次はまた1年後だろうし(涙
嘆いていてもしょうがないし今は内外共に落ち着いているので(笑) 
再び、醴泉島ソロジョブポ稼ぎ中心の生活に落ち着いています。という事で、626まできた。
ジョブポイントの振り分け方を見ると、たぶんあかんやつだと思いますwww
というか今調べてみて驚愕の事実が・・・1つの項目を最大強化する場合(20までする場合)ジョブポイントは210消費。
消費ジョブポイントの最大値が2100。(この時点でルーニストマスター)項目は10ある。

あ、なんだ。ルーニストマスター目指す=すべての項目最大強化 って事か。
メリポみたいに振れない項目が出てくると思ってた・・・


ので、心置きなくオディリックサブタに20ぶち込んでも大丈夫そうですねっw
私は魔導剣士の全アビリティの中で、このオディリックサブタが一番好きです。
正式名称はオディリックサブタフュージュ(Odyllic Subterfuge)らしいですよ!なんだかイケメンの人名みたいでいいですね。
効果は魔法命中を著しくダウンだせるものなので、 んんっ なんですが(ぉい 正直名前惚れなのでなんでもいい。
むしろ同じ枠組み(SPアビ)のE.スフォルツォ(エレメンタルスフォルツォと読む)の方がかなり重要だと思う。
魔法攻撃に無敵だから・・・w ナイトのインビンシブルの魔法バージョン、みたいですねん('Д')

という事で、ルーニストマスターまではまだまだまだまだ先ですがっ
これはもうコツコツコツコツやり続けるだけの、自分の忍耐を試されるコンテンツ。
私には大きな目標があるので、地道に頑張ろうと思いますー!




さてタイトルの話。前回はこちら
頭がおかしくなりそうになったボスディンと、禿げあがりそうになったザルカバードのお話。
おそらく緩和後、ソロでもパーティでもいいですが行ったことがあって、経験されている方なら
私がどこで躓いていたか、なんとなーく想像つくと思いますっw

◆デュナミス・ボスディン
FF11201706140830.jpg

最初の1時間は時間切れというか、ハイドラ戦隊を見つけたので一生懸命殺して遊んでしまいましたw
本当に囚われている人たちなんだなって思って、というか凄い設定ですよね・・・水晶大戦の記述って、ヒッと思うものが多い。
私アルタナミッションはすでにクリアしていますが、過去三国クエはサンドリアのしかやっていないのです。
昔から過去ウィンは滅茶苦茶いい話。と伺う事が多いですし、バスはたぶん、ガルカとヒュムの話になるのかな?
大戦の時の各国の動きを知りたかったら、やっておくのがいいと思うのでこれ早くやりに行かなきゃ!w

・・・などど思いながら進むのですが、ここをクリアするためには抽選POPのNMを倒して、ドロップする玉を
フェ・イン前の???にトレード、出現したボスを撃破。
書いてるだけだとそんなに難しいとは思わないんですが、ここだけで3時間くらい粘る羽目になったぞ。

まず、抽選POPという縛りが厳しい。

FF11201706140843.jpg

クゥダフエリア、ゴブリンエリア、ハイドラ戦隊うじゃうじゃエリア、オークエリア、ヤグードエリアetc・・・
それぞれ雑魚の敵が山のようにいるのですが、その敵を狩る事でNMが出現するのですね。
NMが出現しても玉は100%ドロップではないので(涙) 戦ってもダメだと、また雑魚を狩る作業を続けることになりますw
これが地味に続いたので、途中で面倒くさくなってオークエリアにのみ張り付いて戦っていました。
(オークエリアはフェ・イン手前なので、玉がドロップした後の???が最も近い)
時間延長とかもマメに取っていけばいいのでしょうが、面倒くさくて意識もせず遊んでいましたw

FF11201706140851.jpg

それでもなんとか玉が落ちたら、トレードをしました。これ1回目ですね~(*´_ゝ`)
基本殴っていたら終わるんですが、ちょっと分かりづらいかもですがアーリマン族のアンラマンユという敵が今回のボス。
周りのドラゴンはお飾り。しかし最初律儀にもお飾りから殴っていたよ・・・w
Lv99の魔導剣士様の敵じゃないしラクショーって思いながらやってたら、連続魔からのデスで普通に死んだ。
用語辞典にもそれらしい事が書いてあったけど、レベル差でレジったりして全然問題ないと思い込んでた・・・w

FF112017061409105.jpg

ちなみにこれを、あと2回繰り返します(爆

自HPが減ると問答無用で連続魔デスを放ってくる相手に、私の魔導剣士は太刀打ちできません;
攻撃力が低いので(TPも貯まりにくいし)一気に敵を仕留める事ができないからです。
さすがにINTの低い私でも、それを実感した3回目からは

FF11201706140906.jpg

踊り子でリトライすることに。魔導剣士としての矜持はこの時だけ捨てた。
たまたま手にしている武器がオーディアムという短剣なのですが、デス耐性あるしいいかなーーって思いながら><w
お守り程度なんですがね~(´_ゝ`)それでもなんだか安心して、敵をザクザク倒していきました。
というか明らかに私の魔導剣士よりせん滅早いし、TP貯まるの早すぎワロた。

FF11201706140913.jpg

無事仕留める事に成功した4回目。もう当分ここはいいや。そう思い、ザルカバードに移りました。

◆デュナミス・ザルカバード

ここも一筋縄ではいかなかったなぁ・・・フィールドに敵多すぎて目が疲れる(ぉい

FF1120170612409193132.jpg

ここもやはり、対象になっている雑魚を狩る事で抽選してPOPするデーモンを倒し、たまに玉を入手できます。
ボスディンと違って何が大変だったかと言うと、この雑魚を狩るのが大変だった・・・結構敵が密集しているので
お目当てのもののみ狩るのがまず難しくって。でもそのおかげ?でレリック装備はたくさん手に入ったよ~
(速攻モーグリに預けますが) あとなかなかNMが出現しなかった・・・
エリアをサーチすると、人がほどほどにいたんですね。何目的かわからないから

FF11201706141458.png

とりあえず自分の目的だけは主張するという
いや、べつに取り合いになったとしても良いのですw ただのサチコです。見てくれてる人がいたら、
「今さらクリア目的奴~」と思ってさえくれれば・・・(/ω\)

ちょっと経ってからエリアの人数を確認したくてサーチをすると、私がザルカに入った時にはすでに居た方で
サチコの表記がなかったのについている人がいたので見てみると・・・

FF11201706142020.png

もしかして反応してくださったのでしょうかっw 妙に嬉しくなった私は調子に乗って

FF1120170614202845612354.png

よく思い返してみれば、Nさんとても特徴的なお名前なので(某小説のキャラ)
この前ボスディンでも見かけたなぁと思い出していましたw
装備を集めていたんだな、とこの時判明しました。私はずっと玉だよ・・・

そんな事がありながらもなんとかデーモンから玉を奪い、

FF11201706142033.jpg

大きすぎて画面に入らなくて笑っちゃうんですけど闇王様にお会いして撃破。
ここはあっけなかった_(:3 」∠)_

延べ一週間程かかったデュナミス攻略でしたが、私としてはできるだけ早く、どうしてもやっておかなくてはならない事だったので
この後最後に行ったデュナミス・タブナジアを終えると、猛ダッシュでとある場所へ向かったのです。
その話はまた今度に書こうと思います!

Posted on 2017/06/14 Wed. 20:43 [edit]

category: 続・ヴァナディールでの生活

thread: FINALFANTASY XI - janre: オンラインゲーム

tb: --   cm: 0

ストンスキンと私 【FF14とFF11】  

ffxiv_20130909_224106.jpg
※2013年9月のSSです。一度PCがお亡くなりになっていて、撮りためたSSが全て無くなってしまったのですが
奇跡的に残っていた1枚。いつものナイトさんがナイトになる前の貴重なものだと個人的には思っています(笑)
そして私の白魔道士、まだ20の時のものです・・・(/ω\)




昨日IDに行っていたら、無性にストンスキンの事を考えてしまって、一人緊急企画と題しまして
本日は、作文・『ストンスキンと私』を書いてみたいと思います。
今から1人で ストンスキンを偲ぶ会 をやるって事だよ!!

まず基本的な情報として、ストンスキンという魔法の事をちょっと書こう。(以下略してストスキと記します。)
FF11発祥の強化魔法の1つ。FF14でもダメージ軽減魔法の1つとして実装。
初期の頃は他のジョブがアディショナル(11でいうとサポジョブみたいな感じ)でつけていても
本職・白魔道士の唱えるストスキの方が性能が良く、白と言えばストスキ。ストスキと言えば白。
白さんのストスキが本物。あとは偽物。
「邪魔だ邪魔だ白様のストスキの前で頭が高いぞ!控えおろう~」 デデーン
という事がエオルゼアでは当たり前だったのでした(※かなり誇張が入っています)

私は白魔道士をメインジョブとして活動している、生粋のwhitemage。
新生開始時から白を愛し、白だけをやり続け、


病めるときも、
(※病めるときとは?・・・途中でストスキの性能に変更があり、誰が唱えても同じ性能にされた。つまり弱体化された)

FF14201706121547.jpg



喜びのときも、
(※喜びのときとは?・・・のちにストンラスキンが実装。戦闘中はかけられないが、これ1回の詠唱でPTメンバー全てにストスキをふりまける、白魔道士専用の魔法である)

FF14201706121544.jpg


悲しみのときも、
(※悲しみのときとは?・・・ID及びコンテンツ中に他メンバーに突然死なれ、多大なMPを消費しレイズ。続いてケアルラをかけ
被ダメ軽減のストスキをかける。白魔道士はこの時非常に切迫している)


FF14201706121554.jpg


富めるときも、
(富めるときとは?・・・FF11のように【テレポヴァズ】【テレポルテ】3,000G とか、かけてあげたらギルがもらえるとかさすがにそういうのはなかったのですがw)

FF14201706121551.jpg

貧しいときも、
(貧しいときとは?・・・エンドコンテンツの激しい戦闘中だったりで自MPが貧しくなり余裕のないとき、ナイトさんがそっとスキンを詠唱する。非常に美しい光景でした)

FF14201706121620.jpg



これ(ストンスキン)を愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、
その命ある限り、真心を尽くすことを誓ってきたんだけど4.0(6月16日)から削除だわ。


ffxiv_20170612_152850.jpg

いやいや、いいんですよ!いいんですw
ただ私がどうしても忘れられないのが、LSでストスキネタを話していた時のフレンドさんのセリフ。

「弱体の挙句削除とか浮かばれない」

ほんとそれ、ほんとにそれ!なんていうか、ストンスキンちゃんの事を考えると胸が締め付けられる・・・
パッと思いつくだけでも、

FF14201706120752.jpg

これはバハ侵攻4層(エンドコンテンツ)のゴーレムフェーズでの一幕。丁度次フェーズへの切り替わりのところですが、
(何年振りかわからないけど初クリア時の動画漁ってみてます、ストンスキンちゃんの為に!)
切り替わりの時に大ダメージを受ける事がわかっているので、ゴーレムフェーズ終盤に差し掛かると
白魔道士は個別回復を学者に任せ、神速魔ストンスキンの詠唱を始めます。
DPS(DD、ダメージディーラー)に撒き終わり自分にかける頃には中央に集合し、学者さんの士気(範囲バリア)が入り、
敵からの範囲大ダメージ技がさく裂してからの~ケアルガ。とても楽しかったです!

FF11201706120809.jpg

バハ真成1層(エンドコンテンツ)です。ちょうど私に赤のマーキングがきています。
ここではマーキングされると、マーキング爆発前に学者さんの鼓舞(強力なバリア効果付きの回復技)か
ストンスキンを事前に張っておかないと、がっつりHPを減らされ嫌らしいデバフをつけられてしまいます;
士気(範囲バリア)では防げず、鼓舞orストスキでしか防げないので、本当にこまめにストスキを張っていました。
マーキングは学者が処理。っていう風潮はあったけど、(鼓舞とストスキの詠唱時間的問題で)
私は負担を押し付けるのが嫌だったので、可能な限り暇を見つけたらストスキ配っていました・・・!
大変だったけど、とても楽しかったです!

たまたま動画が手元にある分の戦闘に関してちょっと書いてみたけど、
書いていたらキリがないので書かないだけですが、ストンスキンの恩恵を受けた戦闘はまだまだ数多くあります。
強い敵に対して。強いWSに対して事前にかけておくのが鉄則なので、エンドコンテンツではとても重宝しました。
私は腕前的には下なので、本当ならもっと有用に使ってあげる事ができたのかもしれないけど・・・
それでも、白魔道士Lv34から、ストンスキンという魔法を覚えてから。白魔道士でどこへ行くにも、
ストンスキンを詠唱しない戦闘というのは1度たりともありませんでした。
白魔道士はとりあえずプロテスとストスキがデフォなので(笑)
少なくとも私の白魔道士では、唱えられレベルで1回も唱えず終えた戦闘なんて存在しない。
それだけ身近で、ずっと近くにある魔法だったのです。なので削除されると知った時、とても悲しかったです。
私が白魔道士をカンストしたのは2013年9月頃なので、その頃からずっと共にあり続けたストンスキンが遂に天寿を全うする・・・

一度は私がエオルゼアでの天寿を全うするかも?な瀬戸際にいた時期もあったけど(ぉい

ffxiv_20170612_153608.jpg

私より先に、逝ってしまうんだね・・・
でもそれも、しょうがない。今なら笑って見送れるよ。
(※この後めちゃくちゃストスキ張り続ける動画撮影した。永久保存版)

本当にありがとう。今まで助けてくれて、ありがとう!
4.0からはなんだろ、リリー・・・?よくわかってないんだけど、リリー咲かせる花屋さんになるみたいだから白魔道士!w
最後にもう一度だけ言わせてくれ。
いつも助けてくれて、そばにいてくれてありがとう。あなたがいたので、私は数々の戦闘をくぐり抜け今がある。
愛していたよストンスキン(´;ω;`)どうしてこんな・・・うっ・・・

・・・あ、でもよかったー私11やってるし、これからはヴァナディールでいっぱい詠唱するね!




と思ってヴァナディールにログインして自分の白魔法リストを眺めてみたら・・・

FF11201706121636.jpg

これヤバない?なんで私覚えてなかったんだろうー
(理由は、店売りなのでスクロールを買おうとするのですが、自国民限定でコンクエ1位縛りがあるんですね。
まぁバス弱っちいからコンクエ1位なんてほぼならないから、いつまでたっても安価で手に入らないのでスルーしてた。)

いや、もうさすがに買おうよさすがに・・・エオルゼアじゃ削除されるんだしさ?いい機会じゃん。
そう思った私は競売に出向きました。

FF11201706121628.jpg

いやー元値1万G以下なんですけど、いい商売していらっしゃる・・・見習わなくてはなりませんねっw
という事で、2万ちょっとかなー?であっさり手に入れると

FF11201706121644.jpg

覚えました♪
魔導剣士のくせに覚えていなかったとかちょっと震え上がりそうですが(笑) これでもう安心!
エオルゼアではもうすぐ詠唱できなくなるけど、ヴァナではたくさんお世話になりますねっ!(今更

Posted on 2017/06/12 Mon. 17:09 [edit]

category: エオルゼアでの生活

thread: FINAL FANTASY XIV - janre: オンラインゲーム

tb: --   cm: 0

カレンダー

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

何か御用の場合はこちらからどうぞ!

最新コメント

リンク