いい話だよね(FF11)

hgserges.jpg

※シナリオ『蝕世のエンブリオ』の内容、第1話~第3話まで触れています。
ネタバレを見たくない方は気をつけて下さい。

あ、バストゥークミッションの内容はがっつりネタバレしてます。

エンブリオは最初、バストゥーク編から始まります。
バス鉱山区にある、鉱山労働者たちが住まう小汚い感じのエリアがあるのですがここにいるGumbah(グンパ)ね。
この子ねー!もう他のクエとかでもバンバン出てくるNPCだったりするんで、私は知らないうちにエンブリオをオファーする怪奇現象に見舞われたんだよな!(違
受けたいクエを何回話しても受けられなくてビキビキしてた時が懐かしいです(笑)

まだ3話くらいまでしか進めていないけど、エンブリオは面白いです色々な意味で。
ブリジットちゃん(商業区にいるちょっとおませな女の子。私はサブリガのイメージしかないけど・・・)も出てきますが、
その回で同じく商業区にいる姉弟が出てくるんですけど、確かかなり大昔にクエストで心配性のお姉さんが
弟を追いかけてくれって言ってきたのがあってグスタを走った記憶が・・・
多分この姉弟だったよーな気がしますが、そんな事よりこのお姉さんがキレッキレで笑えますw
ナジの扱いも死ぬほど雑だったし、お姉さんが超毒舌キャラなのでバスのNPCを知ってる方は笑えると思います。
クエスト等でお世話になった事がある・印象深い面子ばかりだったので、普段はサンドリアンな私でもわかりましたw
今の所詰まることなくやれているので、一応目標としては1日1個やるって感じで最新までたどり着けたらいいなー

そして今日の冒頭のスクショはバストゥークミッション8-1です!
エンブリオ版ブリジットちゃんのファッションチェックで4位になったあと(笑) そういえばバスランクまだ8だったなって思い出して。
こういうのは気づいた時にやるのが1番なのはよくわかっていたので寄り道です。
10年以上前に三国巡りをした事があるので、一応一通り各国のミッションは終えて内容はみているハズなのですがまぁ忘れてるよね。
戦闘は難しくないし、重量扉もスイスイなんで苦ではありません。移動は面倒だけど昔に比べたら楽すぎるし。
という事でアルテパ砂漠や流砂洞やらクフタルやらあちこち行きつつ、ガルカの謎を解き明かします(違
転生によって生まれるというか転生だから生まれたところを誰も見た事がないという、
そして死ぬ前は自ら去っていくというかなり特殊な種族です。

fdfghjkj.jpg

この壁画が好きです。
これはガルカの子でしょうか、中央の小さ目なガルカ。誰かの転生が村に辿り着いたところなのかな。

dsfsrheygfsey12121.jpg

個人的にグッとくる言葉です。
彼は語り部ですが、語り部なんかに頼らなくとも生きて行ける新たな道を模索したいと言うんですよね。
ヒュームとバストゥークの地で共に生きていく、新しい世代をみんなと作りたい。

まだミッション9が残っていますが、続きが見たいからあとからやろう。
20周年でキャンペーンもりもりすぎてやる事多くて困ってるけど・・・w

サンドリアミッションはファンタジーの王道のようなお話でしたけどバスはちょっと違いますね。
獣人(亀と蟻)とバストゥーク。そしてガルカとヒューム。とても面白いなって感じてます。
スポンサーサイト