準備は整ったっぽい(FF11)

FF11seed.jpg

どうしてもキャラの背後から撮る率高いなぁと思いつつ。

今日はログインすると真っ先に魔導剣士と学者でオーメンの詰みルートへ行きました('Д')b
まず初めに魔導剣士で。
ジョブカードが通常より沢山出るって事もあって、待ち時間が30分くらいありましたけど
その待ち時間の間にPC前で別の事もできるので気楽にできます。
私はゲーム中だけヘッドセットで音を拾っているので、待ち時間が長くとも突入を忘れるという事はないです。
ピロリロン!って割と大きい音なりますしね~
ただログを見ていてたまーに順番が飛んでいたので、“なんでだろう?”と思ったのですが
きっと突入できるようになった事に気づかず(離席か何かで)過ぎちゃった人がいるのでしょうかね・・・
戻ってきてそれを見たらショックで死んでしまいそうだw
(ちょっとFF14のコンテンツファインダーを思い出してしまいました。あれは1分も猶予なかったと思うので焦ります。)

とりあえず待ち時間30分×2、戦闘自体40分×2 という事でこれだけでも結構頑張っていると私は思いましたが
その後気合い入れてエンブリオミッション⇒ついでのバスミッション9-1、9-2を丁度終えた頃くらいに
先輩とインカージョンへ行く事ができました。
割と色々な事をやってみえる先輩に、「今時間ありますか?この前言っていたインカージョンへ一緒に行きたいのですが~」
って聞くのは躊躇ってしまう時があります。
特に今はキャンペーンが山盛りだから、何かしている邪魔になるかもなーという気持ちですねw
ちなみに今はグラブルが忙しいらしいです(笑)
そんな中行くぞーとばかりにPTに誘ってもらい、その時大工房だったのでコーネリアのロンレタ(ロングレター)を見ていたので
済ませたらすぐに東アドゥリンへ移りました。シグネットのアドゥリンバージョンを受けてマリアミ渓谷へGO。

いつもならここで録画ボタンを押すのですが、極たまに起動しない時があってどうやらそのたまに起きる現象が
この時起きちゃったのでせっかくのスクショetcなぁんにもないんですけども(涙)

ボスを2戦してお箱(グラムクの大箱)5個目にしてお目当てのメコスチネハーネスをgetできました!
相変わらず混戦乱戦で、そんな中粛々と敵を倒していく青魔の先輩の横でテンパり魔導剣士として頑張りましたw
本当にヤバイ時はちゃんと教えてくれると思って好き勝手に釣りましたが、めちゃくちゃ安定してて危ないところもな・・・くはないな、
私が寝かしてる敵を延々と殴る愚行をして、敵が貯まったTPで雑魚を延々と召喚ループに入った時はさすがに教えてくれたな!ww
ほんとにね、もう・・・w (ごめんなさいでした;)

そんな事がありつつも、これでオデシーでのシーフの箱開けに良いのではない?な装備が揃いました~!
あると便利なものを教えてくれるだけでもありがたいのに、色々伝授してくれる(助けてくれる)懐の深さに更なる感謝をしつつ
私でも頑張ろうと思えるように導いてくれるのはさすがだなって改めて思います。
やおきんの時もそうだったけど、自分が目標にしたいと思う人に出会えるって割とすごい事なのでは?って感じるんですね。
沢山あるサーバーで、同じ時期に似たような事で遊んでて、遭遇できる事がすでに奇跡だけども。
この縁に感謝して、いい加減エピオラトリーを作らなくちゃいけないなぁって感じています。
スポンサーサイト