今年もありがとうございました!(FF11、その他)

sdfgtrdgrgr.jpg

毎年必ず12月の最後の更新時に1年を振り返って書いているので
今回ももちろん、書いていこうと思います~!
前半はFF11の話を書いていますが、後半は別の話になっております。

TOPのスクショは一生懸命ベヤルドを集めていた時に撮ったものですね!w
今年の4月の事でした。
11月にAsuraサーバーを離れ、今はFenrirサーバーにお世話になっておりますが
やはり日本人多めのサーバーなだけあって、yellが妙な文章で埋まらないの凄くないですか・・・?
人口は1/3くらいしかいないので競売は特定の品物以外息絶えてる感じもするのですが(涙
それはどうしようもない事なのでいいとして、倉庫キャラ(QpchanからOnyankoponに改名する事にw)
がチマチマ売り払っていたアイテムも全く売れなくなってしまったので
移転してからオニャンコポンにログインして整理等の作業はほぼしておりません。
手間が省けたと思う事にして、今はExceの強化を優先しないとなーって考えています。

2022120110021212.jpg

まさかのスレッタが通っちゃって今はFenrirサーバーのSulettaさんで生きている私ですが
スレッタさんと言われると違和感が凄いです・・・
一応バザーコメントに「本名はExcelinaと申します」なぁんて足掻いていますが(笑)
そんなの誰も見ないですし、そのうちスレッタさんと言われてもむずむずしないようになるんじゃろか?と不安です。
肝心の水星の魔女はもちろん視聴しておりますが、ガンダムなのでマトモな話にならないだろうとこちらも不安・・・
あっ、これは誉め言葉ですよ!ww 毎週楽しみにしていますが、展開が早いのでドキドキしながら見ています。
っと脱線しちゃいそうなのでタイトルの話を~ 相変わらず長文ですがお許しを!

今年の1月。
本当に色々な所へ行きました。ほぼ毎日ログインしては何かコンテンツに足を運んでいた感じでしたね!
ノートを見ると誰々さんとナニナニしたって書いてあります。
2月は流行病でダウンしていたのと、3月はほぼベヤルドをチェックしに週1でログインしていた感じで
4月もそのまま低まりつつ、5月は11の20周年というのもあって頑張ってログインしておりましたので
1月並みにログインして誰々とナニナニ・・・。
そのナニナニ部分を書かないと、読んでて全然楽しくないと思うので(笑)
5月の11日は、ダイバージェンスにアライアンスを組んで行った&シーフに着替えてオデシーを散歩。
どちらも私にとって初めての事でした。

実は昨年秋にこの世界に戻ってきた時、エピオラトリーの事以外で
この世界でやってみたいなぁと思っていた事がありました。
エピオラトリーも私の身分では無謀すぎる案件ではありますが、それ以上に難易度が高いというか
おそらく無理だろうなと考えていたので誰にも言った事はないし、ここにも書いた事はない話でした。

それを踏まえてあえて書くのですが、5月11日にやった初めての事2つは
今思えば、私にとってターニングポイントだったのかもしれないです。

6月も5月の勢いのままに頑張って遊んでいたのですが、7月の頭を境にヴァナから離れてしまいます。
リアルの環境ががらっと変わったのでそちらに集中していましたね。
きちんと戻ってきたのは、10月の中旬以降でした。
そして11月の頭に固定の募集を見つけたので移転して今に至る、という感じ。

今日はせっかくなので、その固定を見つけた時の話を少し。
追々書いていくとどこかの記事で書きつついましたがここで回収です!w

上でも少し触れているのですが、私には夢がありました。あいはぶあどりーむですね。
元々初めてのMMORPGがFF11で、75時代はずっとソロで気ままに遊んだり少人数でミッションの固定を組んだり
当時のエンドコンテンツ的なイメージのある裏海空サルベージなどは一切興味もなければ
やりたいと思った事もなく生きていました。
時が過ぎてFF14をやるようになった頃、フレンドさんや仲間と共に強い敵を倒しに行く楽しさを知り
加えて自分が強くなるためにはもっともっと強い敵を倒さないと経験値が得られないと思うようになりました。
それが零式、絶への渇望につながりました。このブログで数年にわたり延々と語っている内容ですね!w

14を休止した1年以上前。
充分やりたい事はやり、楽しめたからここで杖を置いても別に構わないよなと少し考えていて。
誰かに止めてもらわなきゃずっと走り続けたままなタイプだったのもあって
自分の身の振り方を本格的に考えていました。(実際は凄く微妙な立場で、戻るとも続けるとも言えない状態でした。)
が、そもそもエピオラトリーを作っていないから11に戻る必要性もあったので(爆)
本腰を入れて11をやろう。そう考えてとりあえず戻ってきたわけです。

今年の5月に初めてダイバーへ行った時、慣れない学者で行ったわけですが色々と戦闘をしていると壊滅する時もでてくる。
その時に初めて「強い敵と戦っているんだな」と実感しました。
私はこの時、FF11で強い敵を倒してみたいな・・・できれば魔導剣士で。と初めて意識しました。
だけどその願いって、自分の立ち位置からは本当に本当に遠いものだったんです。
このダイバーのメンバーさんのように一緒に何かコンテンツをするフレンドがいるわけでもなく、
そもそもデート(レイド)に着ていく服ないし。服の買い方はわかるんだけど、どう揃えていけばいいかわからないしな!
全くそこまでの実力がない。少しずつやると言っても私の亀の歩みじゃサ終の方が先だなきっと。
それでも夢を見るのは自由だし、いつか私にも仲間が出来て一緒にコンテンツへ行く機会があって
強い敵を魔導剣士で倒せたら今よりもっと楽しいだろうな。そして、嬉しいだろうな。
そんな事を初めて思うきっかけになったのがダイバーでした。

リアルの生活が少し変わって、数か月ほどまともにログインもできなかったあと。
ようやく落ち着いた時間が取れるなと思った時に目にしたツイートがありました。

『オデシー固定メンバー若干名募集(狼鯖)
月〜金22時からセグポB、Cを日課にジェール攻略を目指していきます。
乗り遅れた方、初心者でも可。長いスパンでじっくり攻略を一緒に楽しめる方募集します。

要約するとこんな内容でした。
正直オデシーが何かも理解していない私には全く前半部分は刺さってこなかったわけですが(おい
初心者ってどの程度の初心者でもいいのかしら?無理のない範囲で楽しく、とあるけれど
それは今の私でも可能な事なのだろうか・・・?など、ツイートを見ていると凄く疑問が湧いてきて。
特に赤字の部分ですね。ここを見て「1回お話を聞いてみよう」そう思ったのです。
リーダーさんにはDMでのやりとりで、初見なのにこんなに質問攻めの人間だと
めんどくせぇって思われるかな?と若干不安になりましたが(笑)
私が今どんな状況なのかを説明し、固定の皆さんと審議してほしいとお願いしました。
腕前経験値等壊滅的そもそも未経験すぎるので、長いスパンでの攻略という点が私にとって魅力的なのも説明しました。
上手くないから、すぐに成長できるわけがない事は自分自身が1番よくわかっていたからです。
こちらの話を丁寧に聞いて下さった上、参加をokだと言ってもらえた時は本当に嬉しかったです。
ぶっちゃけると「めちゃくちゃ迷惑かける可能性高いけどいいですか?」って参加を希望する側のくせに
脅していた感満載なんですけども、皆さんどうやらこまけぇことは気にしなかった模様です・・・
でも今ならそれがちょっとわかります。多分「1人ぐらいポンコツいても自分たちがキャリーできるだろ」っていう強者の余裕だったのかな?と。
いやいや、もしかしたら「初心者って言ってもそんな基本がわかってない人ではさすがにないだろう?」かな。
「FF11なのに育成ゲーム始まるか~」だったのかもしれません。
メンバーさんがこんな私でも受け入れてくれた理由はちょっと不明ですけど(怖くて聞けないですw)

1人ポンコツいたら絶対にムリゲーになるコンテンツがオデシーだっていうのは
今の私でも痛いぐらいよくわかりますwww


オデシーに着ていく服すらなかった私でも、色々な人の手助けと教えのおかげで少しずつ強くなって
強さを自分でも実感できるようになって。いや、強いと思った事はなく魔導剣士で出動するたびに思うのが
めちゃめちゃ生かされてるなって事です。自分が死なない理由は、周りのメンバーのおかげでしかない。
なので絶対ヴァレション/ヴァリエンスは切らしたらいけないのですね。
青魔法詠唱してる間の私の魔導剣士ではまだまだ危うい。そこから壊滅させたとき本当に泣きそうになったよママン

・・・という事で、今はちょっとヴァナで遊ぶときは のほほん よりも キリッ とした感じで
丁度いい緊張感で戦闘をしています。楽しいです!

想定より長くなりましたが(白目
同じ事を何度も繰り返し書いている気がしないでもないのですが・・・今年最後なのできちんと思い出して書いてみました。
私としてはこの1年怒涛の展開だったわけですが、これは序章に過ぎないというのもよく理解しています。
攻略内容に関しては理解していない部分が多いので(爆) 詳細を書く事はほぼないと思いますし
こんな装備集めたー!とかも私自身さほど興味がなくあまり書かないと思いますw
好きな事、好きなように。開設以来ずっとそうしてきたので遊び方がちょこっと変わっても同じです。

以下、11とは関係ない話になります。






◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ffxiv_20221203_210113_780.jpg

このエントリーは2022年の反省用に、更新最後になる日にアップすべく少しずつ書いております。
今年は長文になるのが予想されたので本当に少しずつ書き進める感じで書いています。
おかげで久しぶりにめちゃくちゃな文章量なんですけど
真面目にここまで読み進めて下さったひまじ・・・いえ、奇特な方がみえたら本当にありがとうございます。
少し紅茶でも飲んで休んでから、さらに読み進めてみてください!

今日は12月26日なので丁度FF14に復帰してから1ヶ月になるかな。(正確な日付を言うと11月28日に戻ってきたのですけど)

ffxiv_20221203_210116_496.jpg

白杖置くとか馬鹿な表現してましたけど、再び震える手で握りしめて戻って参りました。
1年と3ヶ月。こんなに休止していたのは初めてだったので(休止を決める前日まで毎日ログインしていたような人間でしたし)
戻ってきた時感無量でした。モグメをさばくのにとても時間がかかりました(笑)
画面酔いもひどかったのですが、そのうち慣れました。でもまだ昔の勘は取り戻せていません特に戦闘。

ffxiv_20221130_143323_914.jpg

暁月のシナリオに関しては、新生開始直後から細々と続けてきた人間として真面目に書くと
良い終わり方をしていたな~と感じます。長い旅路の果てにちゃんと色々な事が回収されてここまで到達して。
大満足でしたね! 休止してるオフ会メンバーたちにLINEでモドラナイカ?というの忘れている事に気づきましたw

hghghghj.jpg

色々と変わっていたけれど、帯装備なくなってた事に気づいたのがメインシナリオをクリアする少し前でしたw
一心不乱にメインシナリオとレベル上げをしていたせいで何も詳細を見ておりませんでしたw

ffxiv_20221202_003604_481.jpg

11よりめちゃくちゃ縮んでしまったやおきんとも会えましたし。
彼の家なのにワガママ言って私の部屋というか空間というか、ベッドを設置してもらったり(笑) 家なき子なんでねー! 
年末年始は11の方で会えるかな~?と思いつつ。多分11の方が遭遇率高いはずなので探さねば。
グラブルが忙しいとどちらであっても会えないですけどw

ffxiv_20221225_221531_263.jpg

これ25日のものなんですけど、目の前にフレンドさんが現れて本当に固まっちゃうくらいびっくりしましたw
他サーバーにいらっしゃる古いフレンドさんなのです。
多分ブログの記事を探せば初めてお会いした時の事も書いてあると思うのですが
探さなくとも覚えているので書いちゃうと、極白虎をクリアしに行こうぜとりょうちゃんとキティさんと行った時
深夜帯に初見未予習〇の募集を出したのですがその時来てくださった戦士さんがフレンドさんです。
いわゆる若ゼンフェイス(しかも褐色肌)でメインジョブ戦士。(今は違うかもしれないですけど、
多分タンクロールをメインにされているとは思います。)
白虎の時は思わず「この戦闘が終わったら結婚してくれ」とのたまった黒歴史級の記憶も同時に思い出しましたが(白目
美しくスルーして下さった気がします・・・頼む忘れていてくれー
それ以降折に触れて話をする間柄で、私が絶バハをやるためにDC移転をしたときには
若干ホームシックだった時目の前に現れて本当にあの時もびっくりしましたねw
キャラを作ってくれて、会いに来てくれたのです。いやもうこれ両思いでよくね???って勘違いする心を押し殺すのが大変でしたね。

クリスマスにサンタの扮装でやってきて復帰&クリスマスプレゼントをって
究極のサプライズじゃないですか・・・めっちゃモテるやろなぁスマートにできるのかっこいいですよね。
目の前に変わらぬ姿を見せに来てくれたことが何よりも嬉しかったけど、銘入りのお洋服とかミニオンとか調度品とか
1つ1つが丁寧できちんと意味のあるもので。お話してる間ずっとニコニコしてしまいました。
(Gungnirの僻地まで来てくださったので、帰りはテレポでお見送りいたしましたw)
というか同じ鯖のフレンドさんにはモグメで連絡をしたりやり取りできますけど、他鯖だと送れないので不便ですよね。
どちらかといえば私は戦闘戦闘!下手くそだから戦闘やって上手くならなきゃ!戦闘戦闘っ!と半分くらい脅迫概念か?
って感じで生きて来た人間だったので、あまり人にサプライズとかやったことがなく・・・
お返しできるとしたらバレンタインかな?と思うのですが、ヴァナと違って14にも銘入りチョコとかあるんですかねぇ・・・
あ、バレンタインのイベントを一緒にと誘うとか?あれめちゃくちゃ苦手ですけど私;とりあえず色々と悩んでおこう。

話は戻るのですが、同鯖ならモグメもありますし同じエリアとかに居たらエモも飛ばせるし
少し話をする事だってできます。他鯖のフレンドさんだとリストを見ないと確認できないですし
何をしているかが基本的にわからないので、声もかけづらい・・・
というかゲームしたくて戻ってきたから、とりあえず今はゲームするぜ! って心境でしたww
落ち着いてきて、思いのほか戦闘ができなくなってて焦りつつも もう少しきちんとやれるようにならんと
どこへも遊びに行けないしなぁ・・・と考えて今に至るのですが、まだ全然ヒーラーロールの動きが納得できず
納得というか手に馴染んでこなくって焦ってる感じです。メインジョブ、ロールだったのにこんなに動けなくなっているのかと。
結構ショックだったのですんすんと泣き言をLSで言いつつ、なぐさめてもらいながらも
「このままでは終わらないッ!」という謎の闘争心に火がついているので引き続きリハビリを頑張ろうと思います。
一応白占学賢すべて90ではありますが、もっと戦闘を練習したいです。

・・・しかし今はメインジョブ魔導剣士なので比率的には11>14。
どちらも真面目にやり出すと時間が足りなくなるゲームではあるので
固定として活動する事の多い11の方に比重を置きながら、14も少しずつ遊んでいこうと考えています。
復帰が最速で来年の春の予定だったのですが、前倒しになったのが嬉しすぎて飛ばしまくったので(笑)
ちょっと一旦落ち着いた方がよいかなと考えております。

今回はとっても長~い記事になりましたが(私らしいですね・・・)
2022年は後半に全て集中してた感が凄くって(リアルもヴァナもエオルゼアも)まだそのノリでいるので
もうすぐ今年終わるの!?って思っちゃうのですが。はやいはやい!
色々あったといえば色々あったけど、充実した1年だったなと感じています。
来年はどんな年にしたいかは来年に考えるとして、元気に過ごす事が出来たのが1番ですよね。
願わくばこのブログの記事をここまで丁寧に読んで下さった、暇を持て余しているそこのあなたの1年も
良かったと言える年であってくれたら嬉しいなぁとExcelina&Lucilleの中の人は思っております。

来年からは11と14の記事を書いていると思いますが、え、ええええぴおらとりーも忘れていないんでぇ・・・
ちなみに14ちゃんにもエピオラトリーあるんですけど、まさかのほほほほほ本なんですよねぇ・・・
ラグナロク(斧)ではなくエピオラトリー(本)でしこたま笑ったけど(ごめんなさい)
これ11と同じく両手剣だったら苦手なタンクロールである暗黒騎士を上げねばならなかったので本で良かったよほんと。

ではこの辺境ブログを今年も読んで下さったすべての方に最大で最高の感謝を。
どうぞ良いお年をお迎えくださいね(*'ω'*)
スポンサーサイト