続・書き残しておきたい事を(FF14)

ffxiv_20240123_153638_184.jpg

グルポを起動するとシャキる人。

今日はお休みだったのでまずは11で忍者のレベル上げをした後、5億年ぶりに行ってみたタレイア。
1ボスの△地面のところでギミックが終わったと思い込んで移動してなかったら、倒れる壁の下敷きになって笑ってしまった。
気づいた時にはもうオワッタと思ったんだけどdotがつくだけの良心設計でその優しさに泣いた。
今はマンポン用の因果欲しさに積極的にIDへ行ってます。白杖、学本は手に入れられたので次は天球儀と決めています。そして賢具を手に入れたら小休止して~と思っていたらモグコレが来るみたいですね。
11とのコラボ星唄異聞もやっていますし。こちらは時間がある時にと思っていますが、経験値&キャパポUPがついているヴァナの方を今は優先させたい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

先週は所属しているCWLSで「4層の2A2B練習しに行くが@2いないか?」という募集が出たので行ってみました。
っとその前に。

ffxiv_20240120_000851_989.jpg

もうね。めちゃめちゃテンション上がったよ。

なんてタイミングで戻ってくるの。と本音がつい出てしまいました。いや、最高のタイミングだった。
話している内容は14ではなく11な所が我々らしいといえばらしいのですがw
そうでした、この日約2年振りくらいにエオルゼアにお戻りになったリーダーもまた元11廃人…現役勢である私がやる事は1つです。「モドラナイカ?」
…と言いたい所でしたが、そんな事より数年ぶり?2年振りくらい?に見た姿が嬉しくて嬉しくて。エオルゼアに戻ってきた!おかえりなさい!心の中はその気持ち1つでした。

私が漆黒の途中で休止する時。元々ExceはFCハウス横にあるSサイズの家に住んでいました。
休止が突然だったけどその時ログインしていた2人には、長期間いなくなるからハウス空くよ!とだけ伝えてお休みに入ったんですね。
そこから1年と3ヶ月過ぎて戻ってきた時には、しるふさんしかログインしていなかった。リーダーの最終ログインが半年前位になっていて“もう少し早く戻れていたら”と悲しくなった事を覚えています。

でもやっぱりネトゲ、MMORPGは水物だからこそ面白い。
自分が続けてさえいればこういう日がやってくるんだね。もう戻ってこないかもとしるふさんと2人で話してた日が懐かしいw
途切れてしまうかもしれないと感じる事があっても、本当に縁があればきっとこうしてまた再会できる。
これはネトゲだけではないと私は思っています。
“本物”ならたとえ途切れてしまっても、想いが心にある限り再び会える日が来ると私は思っています。
その日の為にやる事はたくさんあるけれど。ってちょっと大げさですね…!

話を戻しまして。
せっかく3人揃っていたのだけど、思い起こせば3人で揃って何かした事自分が現役(漆黒)の時ですら1回もなかった事無い?
という緩さだったような。たまにボイチャでする話もゲームと関係ない事ばかりだった記憶がありますw
とはいえリーダーはまだ戻ってきたばかり。落ち着いた頃にヴァナにモドラナイカを(違 これはまだ早いな!
でも少し興味があるような感じだったので頃合いを見計らって話してみようと思います。
とにかく元気そうでよかったよかった。
ちなみにこの時にCWLSの4層練習の募集があったんですね。後ろ髪引かれつつも2人にちょっと戦闘してくるわと言ってManaに移動しました。

ffxiv_20240123_164909_194.jpg
※抜刀していると青や紫に変化していくのだけど、好みが分かれるグラフィックだと思いますw

しかしこの練習パーティ。色々と凄かったです。
14内でボイチャをつなげながら戦闘するのがとんでもなく久しぶりでした。
しかも大所帯のCWLSではありますが(なので初めましての方もいらっしゃいます)身内8人でやるのがめちゃめちゃ久しぶりでした。
何故か戦闘には参加しないで配信を見ている陽気なメンバーもいて賑わっていました。
その雰囲気に飲まれて怖気づいた私はあろうことかパラ2で散開わかんなくなっちゃってワイプさせました。初見かな????
半泣きになりながら音声をミュートにしてその後は集中してやりきったけど、気づいたら時間いっぱいまで後半のカロ1練習になっていましたねw
どうしてみんなこんなに喋りながら戦闘できるのか本当に不思議でした…もし同じ勢いで自分も喋っていたらまともに軽減1つ入れられないで半壊させまくっていたと思います(涙

以前零式へ一緒に遊びに行ったフレンドさんが「このギミックどうやって処理すればいいの、全然できない」的な事をおっしゃった。
“ギミックの概要はすでにご存じだろうし位置的な事は別ロールだし見え方が違うからな…”と思った私は真顔で
「考えなくてもやれるようになるまでひたすら繰り返す」と返したんですね。
そうしたら脳筋みたいな扱いを受けましたw いやでもほんと、できない事をできるようにするって事は、ひたすら繰り返す以外ないと思うんです。
1、2回で完璧になる人もいれば100回やらないと完璧にならない人もいる(私は確実に後者です)
諦めないで続けた人しかできるようにならないと思っていたのでつい言葉に出ちゃったんですが、私が元々フィーリングでやるタイプなので根性論みたいな話になってしまいました。
今はどこまで練習できているのだろう。今度聞いてみよう。
スポンサーサイト