よりしろ

プロマシアミッション・前回の続きとなっております。
個人的には凄く好きなところ。だからスクリーンショットの数を絞れずに無駄に枚数が多くなっています。

神を名乗りてのBF戦でディアボロスを倒すと、次節へ進みます。
プロマシアミッション第4章「迷い子の揺りかご」第1節【よりしろ】です。

FF11570.jpg
FF11571.jpg

やっていて思う事の1つに、シナリオがとても丁寧だなぁっていう事。
あと、これどう言う意味なんだろうなという謎も徐々に回収していくのですが、テンポはいいです。
このミッションで軽く触れられている事が別のクエストとつながっていたりして(逆もある)
時間さえあれば、タブナジアのクエストも同時に進めてしっかり見ておきたかったなぁって思います。
進めなくても充分理解できる&ミッションを最優先と今は考えているので、
やっぱりクエスト系は老後の楽しみになっちゃうのですが><w

何回も語られてきたけど、ここでも霊獣フェニックスとテンゼンの鳳凰丸の事。
そして霊獣がヴァナ・ディールとどういう関係があるのか。きちんと説明して下さっています。
全部で10としたら、初回に1、徐々に2,3,4・・・と折を見る感じに挟み込んできて、最後に新たな内容を含めてどかんと10までいっちゃうような?
・・・上手いこと説明できなくて申し訳ないですが、今はただひんがしの国からきた武士が、ヴァナ・ディールの世界を憂いている。
PCや他の人と同じで、祖国を守ろうとしている。ただそれだけの事しかわかっていません。

この時はまだ。

っていうのが、なんていうか・・・! プロマシアの呪縛、本当にストーリーがイイです!
実は今 武士道とは BF戦を控える所まで進めていて、ここでテンゼンというキャラクターの事が9くらいわかっています。

自分は光の戦士。闇の王まで討伐し、古代人の楽園マンセーを退けてきた普通とは違う存在。
最初はデルクフの塔にうっかり足を踏み入れてなんかシナリオ始まったけど(ぉい
今までやってきたことの集大成が、プロマシアミッションで爆発します!(謎

FF11572.jpg

お金持ちのお客さんはテンゼンだったのね……!(ひんがしの国がバックについてるしギルたくさんあるよねー

タブナジア戻ろうぜ!となって、この後プリッシュはデスパシエール(だったけ。ウルミアのおじいちゃん)に
拘束されてしまいます。
ナグモがこの件には絡んでいるのですが、プリッシュを拘束したことでおじいちゃんと争ったウルミアはひとり海岸で歌っていました。


ここで、ウルミアとプリッシュの関係が語られます。

FF11573.jpg

ここのシーンはとても好きです。

簡単に説明すると、2人の初めての出会いの話なのですが、ウルミアがとても重要な所で上手く歌えなくて、
テストに不合格だったことを悲しんでいたんですね。幼い心が折れかけていました。
するとどこからともなく現れたプリッシュ。彼女は人の心を話さなくてもわかってしまいます。
幼いウルミアが気持ちを上手く表現できなくても、本当の気持ちを彼女はわかるんですね。
おまえはよくやったよ、頑張った!とかそういう
励ましではなくて。

まだ終わってないって言うんです。

それを聞いたとき、幼いウルミアは奮い立つんですね。
ヴァナディールの世界で歌う自分。自信を取り戻すのに充分な言葉でした。

まだ終わってない。 プリッシュらしい言葉です、なんだか胸がじーんときました。

FF11574.jpg

信仰している神様が、悪だと言っているものの化身。
プリッシュは忌むべき子だと知ったとしても、ウルミアはずっと変わらずにこの時から彼女のお友達だったみたいです。
自分の生き方、考え方を変えてくれた大切な人。だからウルミアは最後までずっとプリッシュの味方です。
スポンサーサイト