【日本人ですが、日本語もあやしいのです。】

ffxiv_20160325_154123.jpg

昨日の記事の終わりの方に書いた、モンク(まだモンクじゃなかったんだけど)のレベル上げの時の話。

リーヴ券消費するだけでは、立ち回りが全く理解できないなって感じたので
凄く勇気を出して(正直ヒーラーで育った自分としては、アタッカー職って一番難しいと思うので自信がないんですね)、
ハウケタをわざわざ指定して(レベル相応の立ち回りを勉強したかったので)行った今回のパーティ。

最近遊びまくっていたエオルゼア生活の中で1番思い出深いものになりましたっ\(^o^)/

ちなみに今回のパーティ、私以外E言語表記となっていました。なので、私だけ日本人で残りの3名はそうじゃないんだろうな。
という妄想の中でスタートしています。・・・・いや、その通りなんですが。

未踏破のアナウンスがあって、イベント中の表示が長かった剣術士さんが、
今回の初見さんだというのは誰の目から見ても明らかでした。
なのでおそらく残りの3名は“初見さんに合わせてやっていこう”というように理解していたと思います。
少なくとも私はそうだったし、この占星さんも機工さんも途中まではそうだったと思うよ!w
すでに上のスクショでもありますが、開始早々剣術さんがシールドロブを使わずに常に絡まれ釣りをするため
パーティのヘイトは占星さんに集中していました。占星さんたまらず、丁寧にお願いしていました。

Double flash on group pulls please.
(LucilleBaldwinこの発言を見た直後の脳内変換・・・・フラッシュ2回ぶちこんだら、敵引っ張ってきてくれませんか?)
(エキサイト翻訳・・・・2倍はグループ引くことにおいてフラッシュする。)
(正しい翻訳、ごめんなさい誰か教えて!w)
中学レベルの英語もままならない人間なので、Doubleを2回って勝手に訳したのですが、単語としては2倍になるみたい?
他の意味も今調べてみたら重ねてって意味もあるので、・・・フラッシュを重ねたら、が正しいのかしら。
フラッシュ重ねたらその(敵の)グループ引っ張ってきて下さい。 よし、まずはこれでよしとしよう(ぉい

ちなみに剣術さんがフラッシュをたいた姿は、終始みられなかったような・・・・(後から何となく理由がわかります)

私が出来る事と言えば、狙われている占星さん(もしくは機工さん)の敵を叩く。という事だけでした。
剣術さんは堅いから多少放っておいても死ぬ事はないけど、機工さんや占星さんは薄衣なので死にやすいのです(エッヘン
しかしこれが本当に大誤算というかなんていうか、クルクル変わるタゲ、そもそも固定されていないので
途中から1人1匹ずつ敵を倒すみたいな今まで経験した事のないカオス空間がそこには広がっていました(白目
何より、これじゃぁ勉強にならないじゃないか・・・・モンクとしてのパワーは全く発揮できませんでした。

ffxiv_20160325_155252.jpg

そして事件が起きたのは、曲がり角を曲がった敵を、いつもの(失礼な)絡まれ釣り(今更説明すると、敵の集団に何もしないで突っ込んでいく事ですw)
して釣った(?)剣術さんが、速攻死んでそのあと占星さんが即死して(ヒールか何かしたから、ヘイトリスト乗ってたんだと思います。)
元の位置に戻っていくmobに対してなぜか機工さんが発砲www→逃げてたけど即死。

という地獄が展開された後、ぽつねんとその場に佇む私モンクw
ほどなくして占星さんがヒュン!とエスケープされました。

あ、うん。占星さんの気持ちはよくわかる!

こりゃあかんって判断する気持ち、よくわかるよ~
途中から腹が立ったのか剣術さんより先に敵に手を出す行動も見られたし、
それであっても剣術さんからのタゲを取り返す意欲が全く見られない。てかフラッシュ未実装だし
そうなると全ての敵占星さんにどちゃって走って行くもんね・・・
お怒りになって消えてった気持ちはよくわかる。でも、それでも・・・・見捨てられた悲しみ・・・・

さて我々は、ヒーラーに見捨てられた我々は

ffxiv_20160325_155800.jpg

大人しくお座りして待っているのでありました。

待っている間何も言わないのはなんかアレだなっていうか、無言で待つよりいいかなって思って
必死にtabキー駆使して剣術さんに あえて親しみを込め

○○(名前)、【シールドロブ】→【フラッシュ】 ok?

と語りかける私。 ちなみに剣術さん、お名前が日本人が付ける感じの名前だったので最初日本人だと思った。
例えば・・・ Kenta Tateisi みたいな! あ、Kenta Tateisi さんが本当にいらっしゃったら、この人ではないって事を申し添えておきます。
でも表記がE言語だったから、日本のゲームが好きな外国の人なんだろうかー?と色々思いながら語りかけました。
ちなみにこの時点では、一言も剣術さんから会話はなされていなかったので、キーボードとかないかもっていうのも見越して
エモも過剰にしてみたり、あと機工さんも、剣術さんにエモ飛ばしまくっていました。私と同じ気持ちだったのかな。
気にしなくていいよって機工さんが何度も仰っていて、もちろん私もその気持ちと同じだったので
なおさら無言が嫌で。コミュニケーションをとる気持ちがあるのだから、できるだけ伝えてみたい・・・!
そうしたらどーんとこんな文章が剣術さんより投下されました\(^o^)/

tampoko hablo mucho ingles xD

どう見ても英語じゃないです本当にありがとうございました。
E言語だから英語わかる人だと思ってたけどtabキーでなんとかなるって思い込んでた自分も浅はか~!
おそらく母国語がこれなんだと思い絶望している私。この剣術さんは英語わからないんだ!!私と同じ!(と思い込んだこの時までは)
でもこれ何語なのか・・・・?

(ちなみにこれ、スペイン語らしいです! hablo はスペイン語ではスピーチって意味で、mucho はとても。inglesは英語、です!
tampocoはどちらもない、でしたがんんん??
英語でのスピーチはどちらでもない??どう言う意味だろ。最後のxDは、顔文字の類ですよね)

軽くパニくっている私に機工さんが

ffxiv_20160325_160222.jpg

何か言った↓

I can read japanese,but I'm still in learning stage, hope to type Japanese soon about July ^_^
(LucilleBaldwinこの発言を見た直後の脳内変換・・・・私日本語読めるよ!でもまだ勉強中だから期待しないで!日本語どんどん喋っていいよ!)
(エキサイト翻訳・・・・私はjapaneseを読むことができるけれども、私は、まだ、学習段階、7月ごろにすぐ日本人をタイプする希望にいる)
(正しい翻訳、ごめんなさい誰かry)

おおお!前半部分、何気に合ってません??読めるってのだけは合ってましたねっw
Julyって7月だったのか(ぉい 私の名前にしちゃあ綴り違うし何言ってんだろって思ってました(謎
でもなんとなく、私日本語読めますよ~!まだ練習段階ですけど。7月までには習得したい?あれ?よくわかんなくなってきたけど
日本語を勉強している人だ。というのはよくわかったので今回はこれくらいで(爆

ffxiv_20160325_160508.jpg

それを受けての?剣術さんの一言↓

what country are you from?

ちょちょちょっと待った!!めっちゃ英語やん英語やんどっかの国の人じゃなかったの!!
流石の私でもこれは読めるで!どこの国出身?て聞いとるんやろ!! ちなみに日本出身って何て言えばいいのかわかんなくって
てか綴りがわかんなくって、でも日本語喋ってるから私の事はわかってるだろうしでおそらく機工さんに対して言ったんだと思って
私は大人しく黙っていましたw テラチキンwwww

ffxiv_20160325_160654.jpg

Hi, you speak Engilsh, cool, Iam come from New Zealand
(LucilleBaldwinこの発言を見た直後の脳内変換・・・・英語喋れるのね上手じゃない!私はニュージーランド出身です)
(エキサイト翻訳・・・・ハーイあなたがEngilshを話すこと涼しいこと、Iam ニュージーランドから来る )
(正しい翻訳、ごめんなさい誰かry)

だんだんエキサイト翻訳が ? って思えるようになってきましたが、私この記事アップした後英語の辞書でも買いに行こうかなって思います。電子辞書の方がいいのかな?悩む。

てか凄いなぁ FFってゲームは本当に凄いですね。ニュージーランド出身の、キウイの国の人も遊んでくれてるんですよ。
スペイン語を話す謎の剣術士だって、FF知ってて遊んでてくれる。日本人としてちょっと嬉しかった。
と同時に、住んでる所も話す言語も違うけど、同じゲームできるのに感動した11のアスラサーバー時代の事を思い出していました。
あの時、必死にネットゲームの英単語覚えてノートに書きだして何を喋っているのか、私自身が伝えたいのか模索して遊んでいました。
今書いちゃうと長くなるので割愛しますが(ぉい

話を戻してこの後、機工さんが仰ったこの言葉。

ffxiv_20160325_160711.jpg

相変わらず英語理解度が低いので、瞬時にわかったのは 剣術さんに対して話しかけていて(Kから始まるお名前で、最初の隠してある部分は名前です。)
私がスキルの指示を出していたって事を言っていて・・・・ああわかんない。
(最後の文は綴りを間違えられたのか、単語を訂正してみえますね)

今単語を1つずつ確認しつつ、どういう事だったのか考えてみたんですが 私余計な事言ってたのだろうか? と今更不安になってます;

よくよく思い起こせば、占い士は英語でこうしてほしいと伝えて、私もtab使って単語を並べてこうしてほしいと伝えましたが
この機工さんは道中そういうこと一切、言ってないんですよね。
この戦闘を優位に進めたいって思って伝えた事であっても、剣術さん(どう見ても初心者)から見たら命令にしか見えない可能性を私は考えてもいませんでした。
こうした方がよくない?って事あっても、相手がどんな状態かわからない以上、親切心で伝えた事だってどう捉えられるかで意味が違ってくる。
本当の初心者だったら、スキルの名前、スキルの内容とかそういうのやって覚えていくものだし
今ってレベル上がるの本当に早いから、この剣術さんだってそんなにパーティ経験経ずに御用邸まで来た可能性高い。

ああしまった・・・今更ながらしまったと思いつつ、それでも私にできる事は一緒に待つ事だけだったので、
異国の人間同士ここであったのも何かの縁。じっと待つ私なのでした。

ffxiv_20160325_161002.jpg

そして剣術さんが言い放った南アメリカに ふぁっ!? となる私と機工さんw想定外でした!てっきりスペイン人だと・・・・w
どこの国の人かはわかりませんが、とりあえず3人の出身がわかったところで待望のヒーラーさんがやってきてくれて!
無事ハウケタ御用邸はクリアする事が叶いました~\(^o^)/ヤッター
(実はヒーラーさんは、LSで泣きついた私を哀れに思ってくれた(?)メンバーさんの1人が、わざわざやってきてくれたのでした。
クリアできたのはこのヒーラーさんのおかげとしか言えません!本当に本当にありがとうございました。)


モンクの立ち回りは全く練習にならなかったけど、忘れられないパーティになりました。
スポンサーサイト