広がる世界【星唄ミッションクリアしました!】・前編

FF11201703121226.jpg

先日アドゥリンミッションを終えたので、それまで中途半端に進めていて
止めていた星唄ミッションの続きをしました。
そして無事クリアできましたので、その時の話をしたいと思います。

これで、復帰時からの目標であった
ファイナルファンタジー11の全ミッションをコンプリートできました!


2015年春に新規キャラで出戻って約2年。悲願達成となった今思うのは、
やっぱりヴァナ・ディールに戻ってきてよかった。
今この時、Excelinaとして生まれていてよかったな。という事でした。

盛大なネタバレを含みますので、たたみます。閲覧注意でーす!

FF11201703130730.jpg

めちゃくちゃカーバンクルのアップです><

アドゥリンミッションを最後までやるぞー!となった理由は、確か星唄ミッションの方で
ここから先はアドゥリンミッションを〇〇まで進めていないとクエストが発生しない。というような
状況に陥ったからでした。
なので、その〇〇まで進めてから再度星唄を進めようかなーと思ったのですが
それやるくらいなら、もうアドゥリンミッションを全部終わらせて星唄を最後まで進めるべきでは?と思ったんですね。

なので、アドゥリンミッションを一生懸命攻略し始めました。今年に入った頃くらいかなぁ?

星唄ミッションは、進めれば進めるほどお得なオプションがつく仕様なので
(代表的なものだとフェイスをPTに出せる人数が段階的に増えていく)結構先まで進めていたんですね。
確認してみると・・・

FF11201703130747.jpg
※FF11用語辞典より

ここまで進めていたみたい。いつ頃にここまで進めていて、ストップしたか調べるのも億劫なくらい前ですが(ぉい
(私の星唄ミッションのカテゴリー内の1つ前の記事が、2015年10月のものなので・・・
そこから少しずつ進めていたみたいですねっw それにしても長く放置し過ぎだーー)

よくよく考えたら、2015年11月に最終章が実装されているので、本当にようやくクリアって感じ・・・。

とりあえず、アドゥリンミッションを終えた後に「これで星唄を進める足かせがなくなったぞ」と考えたので
一気に進めてることにしたのです(/ω\)

FF11201703130756.jpg

アドゥリンミッションで関わった人たちの名前が出てくる中(オーグストいたので撮ってみた><w この人なんとなく好き)
バラモアに、今まで戦ってきた敵は闇とかそういうものじゃないということを教えてもらいます。
徐々に何と対峙しているかが明らかになってくる最終章(第3章)の序盤でした。

FF11201703130802.jpg

色々なところに足を運ぶのですが、久しぶりーな人たちも多かったなー
この辺りで、現状を打開するには冒険者が神になるしかない・・・という話をされます。
一介の冒険者に過ぎない私がついにネ申ときたか・・・
もう人間ではどうしようもない領域の話なんだということを、これから先色々と知らされていくわけです。

FF112017031321161.jpg
FF11201703132115.jpg

既存のエリアと醴泉島を行き来させられることも多く、でもここまで星唄を進めている人間なら
移動がだるいってことはまずないですよね。テレポ石のおかげで、ヴァナは本当に快適な旅です。
こういうミッションをやっていると凄く実感するよ~

前後しちゃいますが、以下おぉ~となったシーンを抜粋して載せます。

FF11201703132127.jpg
FF11201703132128152.jpg
FF112017031321305.jpg

召喚獣や大いなる力の存在達がアルタナの声に応じて馳せ参じました、みたいなシーン。
本当に勢ぞろいしてた!ラテーヌに!ワンコもちゃんとわおーん言ってましたヨ
私シヴァのグラって、もっと荒いって思い込んでいたのですが思ったより人間寄りで美しくってびっくりした。

FF11201703140136.jpg

フワンフワン・・・。
冒険者はヴァナ・ディールに存在する、関わってきたいろいろなものから。
本当にいろいろなものから、力を分けてもらい最後の敵に挑むんですね。

FF11201703140154.jpg

この会話、何の話?というと、フェイスの話みたいです。
さぁ最終決戦だの前に、醴泉島のクリスタルの前もすでに敵が押し寄せていて、
「ここは俺(たち)に任せろ!」みたいなシーンでしたが、ここすっごく豪華でしたね!
ヒロイン大集結でバトルシーン満載なんですよっっ!これは好きな人にとってはたまらない・・・

FF11201703140929.jpg

どの子が一番好き?って聞かれたら正直困る。

FF11201703140940.jpg
FF11201703140941.jpg

リリゼットがプリッシュ投げるシーンとかね。この後

FF11201703140943.jpg

蹴りがさく裂していました><w かっこよかった~ みんなの見せ場がきちんとあって、
何度でも動画見直したいレベルでかっこいい戦闘シーン。本当に良かった。

FF11201703140946.jpg

ヒロイン'sの活躍のおかげで道が開け、激励を受けいよいよラスボスに立ち向かうExcelina。
大いなる力を得てサイキョーになっている私に、もはや恐れるものなど何もない。

FF11201703140952.jpg

なんか色々はしょって書き連ねているので(実はこのエントリー自体、クリアした3/11にすでに書き始めていたんですが
日・月両日とも忙しくて書けず、日にちが空いたせいで何を主に書こうとしてたかちょっと忘れてしまったという)
イロハちゃんを救出して、さぁラスボスという流れが正しいのですが、これを読んでる人は星唄終わった人。
と勝手に仮定しているので、と、とりあえず次はラスボスとの戦闘の話になるんだよっ!
という流れでお願いしますっ('ω')

さぁ、ラストバトルだー!!ということで、このままサクッとラストバトルを制していたら
今回のエントリーを前・後編にしていなかったと思うので(ぉい 
長くなるので、次回の後編に続きますね。 

アドゥリンMクリアから、中途半端に進めていた星唄Mを続けてクリアするまでは数日しかかかっていないけども
ここまでに至る道のりは本当に長かったです。次回に語るかもしれませんが語らないかもしれないので語りますが、
唯一失敗したなって感じているのは、全部のミッションをクリアしてから星唄Mを一気にクリアした方がたぶん感動はもっとあったかもしれない。という事です。

なんでそう思ったん?と言われると、あくまでも私の場合ですが、新規キャラで復帰しているためすべてが1からだったんですね。
レベル上げこそ簡単になったヴァナ・ディールですが、なんせ15年もやっているゲーム・・・
ミッションだけでも膨大でした(笑)わかっていたんだけど、膨大だった!
その集大成である星唄のシナリオは、当然ですが過去に実装されたミッションがガンガンに絡んできます。
このミッションをここまで進めていないと、つじつまが合わなくなるので先に進めませんよーという縛りが何度となく出てくるのですが
その都度そこまでそのミッションを進めて、星唄を進めるということを繰り返していたら
正直、シナリオの中身が何が何だかわかんなくなっていました><

星唄進める→クエが進まなくなったのでミッションを、星唄クエが解放される場所まで進める
また星唄進める→クエが進まなくなったので以下略→星唄を以下略

これ繰り返していたら、何をどこまで進めたのかこんがらがる事が多発しました。
オファーリストを確認すれば進めることができるけど、話の内容がこんがらがっちゃうのですw
あーそうか、でも星唄Mにはフェイス上限が解放されたり(これで事実上戦闘が大幅緩和ですよねん)、
モーグリから物を買える特典もあるから、装備も戦術もままならない、新規キャラの私だったら
星唄Mを進めつつ、次がオファーできない状況になったらその解放条件のミッションをその時点で全て終わらせ
また星唄Mに戻る。というのを繰り返してやっていけばよかった、かな!

これなら、ストーリーが多少はごちゃ混ぜにならずにすんだかもしれないですねw

滅茶苦茶今更な話ですが(爆 それでも、なんとか頑張って思い出しながら、補完しつつ進めていけたので
すべてのミッションをコンプリートした今、結構すんなり「もう1回通しで見てみたいなー」と思うのでありました。(どのミッションもw)

次回に続きます!

(はぁぁぁーコンパクトにまとめるつもりがーーもう2日もログインしてないから早くログインしたくてたまらないのにwww)
スポンサーサイト