ぢゅなみす行脚【後編】

FF112017061307370253.png

タイトルの前に、私しか興味のない自キャラちゃんの魔導剣士強化具合最新版。
先月の15周年フィーバーの時に結構稼ぐことが出来たのですが、実は最後の追い込みが出来ず
私としては消化不良のまま終えてしまいました。あんなキャンペーンたぶん次はまた1年後だろうし(涙
嘆いていてもしょうがないし今は内外共に落ち着いているので(笑) 
再び、醴泉島ソロジョブポ稼ぎ中心の生活に落ち着いています。という事で、626まできた。
ジョブポイントの振り分け方を見ると、たぶんあかんやつだと思いますwww
というか今調べてみて驚愕の事実が・・・1つの項目を最大強化する場合(20までする場合)ジョブポイントは210消費。
消費ジョブポイントの最大値が2100。(この時点でルーニストマスター)項目は10ある。

あ、なんだ。ルーニストマスター目指す=すべての項目最大強化 って事か。
メリポみたいに振れない項目が出てくると思ってた・・・


ので、心置きなくオディリックサブタに20ぶち込んでも大丈夫そうですねっw
私は魔導剣士の全アビリティの中で、このオディリックサブタが一番好きです。
正式名称はオディリックサブタフュージュ(Odyllic Subterfuge)らしいですよ!なんだかイケメンの人名みたいでいいですね。
効果は魔法命中を著しくダウンだせるものなので、 んんっ なんですが(ぉい 正直名前惚れなのでなんでもいい。
むしろ同じ枠組み(SPアビ)のE.スフォルツォ(エレメンタルスフォルツォと読む)の方がかなり重要だと思う。
魔法攻撃に無敵だから・・・w ナイトのインビンシブルの魔法バージョン、みたいですねん('Д')

という事で、ルーニストマスターまではまだまだまだまだ先ですがっ
これはもうコツコツコツコツやり続けるだけの、自分の忍耐を試されるコンテンツ。
私には大きな目標があるので、地道に頑張ろうと思いますー!




さてタイトルの話。前回はこちら
頭がおかしくなりそうになったボスディンと、禿げあがりそうになったザルカバードのお話。
おそらく緩和後、ソロでもパーティでもいいですが行ったことがあって、経験されている方なら
私がどこで躓いていたか、なんとなーく想像つくと思いますっw

◆デュナミス・ボスディン
FF11201706140830.jpg

最初の1時間は時間切れというか、ハイドラ戦隊を見つけたので一生懸命殺して遊んでしまいましたw
本当に囚われている人たちなんだなって思って、というか凄い設定ですよね・・・水晶大戦の記述って、ヒッと思うものが多い。
私アルタナミッションはすでにクリアしていますが、過去三国クエはサンドリアのしかやっていないのです。
昔から過去ウィンは滅茶苦茶いい話。と伺う事が多いですし、バスはたぶん、ガルカとヒュムの話になるのかな?
大戦の時の各国の動きを知りたかったら、やっておくのがいいと思うのでこれ早くやりに行かなきゃ!w

・・・などど思いながら進むのですが、ここをクリアするためには抽選POPのNMを倒して、ドロップする玉を
フェ・イン前の???にトレード、出現したボスを撃破。
書いてるだけだとそんなに難しいとは思わないんですが、ここだけで3時間くらい粘る羽目になったぞ。

まず、抽選POPという縛りが厳しい。

FF11201706140843.jpg

クゥダフエリア、ゴブリンエリア、ハイドラ戦隊うじゃうじゃエリア、オークエリア、ヤグードエリアetc・・・
それぞれ雑魚の敵が山のようにいるのですが、その敵を狩る事でNMが出現するのですね。
NMが出現しても玉は100%ドロップではないので(涙) 戦ってもダメだと、また雑魚を狩る作業を続けることになりますw
これが地味に続いたので、途中で面倒くさくなってオークエリアにのみ張り付いて戦っていました。
(オークエリアはフェ・イン手前なので、玉がドロップした後の???が最も近い)
時間延長とかもマメに取っていけばいいのでしょうが、面倒くさくて意識もせず遊んでいましたw

FF11201706140851.jpg

それでもなんとか玉が落ちたら、トレードをしました。これ1回目ですね~(*´_ゝ`)
基本殴っていたら終わるんですが、ちょっと分かりづらいかもですがアーリマン族のアンラマンユという敵が今回のボス。
周りのドラゴンはお飾り。しかし最初律儀にもお飾りから殴っていたよ・・・w
Lv99の魔導剣士様の敵じゃないしラクショーって思いながらやってたら、連続魔からのデスで普通に死んだ。
用語辞典にもそれらしい事が書いてあったけど、レベル差でレジったりして全然問題ないと思い込んでた・・・w

FF112017061409105.jpg

ちなみにこれを、あと2回繰り返します(爆

自HPが減ると問答無用で連続魔デスを放ってくる相手に、私の魔導剣士は太刀打ちできません;
攻撃力が低いので(TPも貯まりにくいし)一気に敵を仕留める事ができないからです。
さすがにINTの低い私でも、それを実感した3回目からは

FF11201706140906.jpg

踊り子でリトライすることに。魔導剣士としての矜持はこの時だけ捨てた。
たまたま手にしている武器がオーディアムという短剣なのですが、デス耐性あるしいいかなーーって思いながら><w
お守り程度なんですがね~(´_ゝ`)それでもなんだか安心して、敵をザクザク倒していきました。
というか明らかに私の魔導剣士よりせん滅早いし、TP貯まるの早すぎワロた。

FF11201706140913.jpg

無事仕留める事に成功した4回目。もう当分ここはいいや。そう思い、ザルカバードに移りました。

◆デュナミス・ザルカバード

ここも一筋縄ではいかなかったなぁ・・・フィールドに敵多すぎて目が疲れる(ぉい

FF1120170612409193132.jpg

ここもやはり、対象になっている雑魚を狩る事で抽選してPOPするデーモンを倒し、たまに玉を入手できます。
ボスディンと違って何が大変だったかと言うと、この雑魚を狩るのが大変だった・・・結構敵が密集しているので
お目当てのもののみ狩るのがまず難しくって。でもそのおかげ?でレリック装備はたくさん手に入ったよ~
(速攻モーグリに預けますが) あとなかなかNMが出現しなかった・・・
エリアをサーチすると、人がほどほどにいたんですね。何目的かわからないから

FF11201706141458.png

とりあえず自分の目的だけは主張するという
いや、べつに取り合いになったとしても良いのですw ただのサチコです。見てくれてる人がいたら、
「今さらクリア目的奴~」と思ってさえくれれば・・・(/ω\)

ちょっと経ってからエリアの人数を確認したくてサーチをすると、私がザルカに入った時にはすでに居た方で
サチコの表記がなかったのについている人がいたので見てみると・・・

FF11201706142020.png

もしかして反応してくださったのでしょうかっw 妙に嬉しくなった私は調子に乗って

FF1120170614202845612354.png

よく思い返してみれば、Nさんとても特徴的なお名前なので(某小説のキャラ)
この前ボスディンでも見かけたなぁと思い出していましたw
装備を集めていたんだな、とこの時判明しました。私はずっと玉だよ・・・

そんな事がありながらもなんとかデーモンから玉を奪い、

FF11201706142033.jpg

大きすぎて画面に入らなくて笑っちゃうんですけど闇王様にお会いして撃破。
ここはあっけなかった_(:3 」∠)_

延べ一週間程かかったデュナミス攻略でしたが、私としてはできるだけ早く、どうしてもやっておかなくてはならない事だったので
この後最後に行ったデュナミス・タブナジアを終えると、猛ダッシュでとある場所へ向かったのです。
その話はまた今度に書こうと思います!
スポンサーサイト