再び次元の狭間へ零式シグマ日記epi.5【8日間チャレンジ】(FF14)

ffxiv_20180206_113919.jpg

本格的に3層の練習を開始したのが2月4日で、1日数セットは参加して練度をあげていきました。
この頃は昼夜問わず自分の時間がある時に参加していて(募集も非常に多かったのです)
時間切れを何度か経験し、ボスの残りHPが10%・・・5%・・・1%!惜しい;; となっていき、
クリア目的でも問題ないなと思い、参加し始めたのが2月7日くらいだったかなぁ?
時間切れ経験者で行くパーティを見つけたら入っていましたが、
だいたいウイルス(中盤の難所)もしくは後半の練習になる事が多かったです。
でも今思えば、そこで何度も何度も練習出来たおかげで3層の流れや自分自身のヒール手順の組み立て方や
今どこがよくなかったのか、それをどう改善すればいいのかetc ある程度見極められるようになりました。

確実にクリアを意識し、自分自身の動きも9割がた問題なくなり、あとは致命的なミスを絶対せず
ミス自体極力減らしていけばクリアも目前・・・
という状態を、5日間続けることになりましたが

ffxiv_20180206_094844.jpg

本音を書くと正直辛かったです。
何が辛いかというと、14の世界で未だに慣れないのがヒーラーも全力で攻撃するという事。
3層ではそれを強く求められ、というかヒーラーの攻撃もクリアする為の最重要項目の1つとなっているんですね。
なので、意識して攻撃をしなくてはならない(もちろんヒールの合間にです)
やみくもに石投げ続けていても、ヒールしなくてはいけない頃合いに考えもなしに攻撃を続けていると
(想像つくと思いますが)盾が死ぬ(笑)←笑える状況ではないですが・・・
全体ヒールが必要な場面なのに怠って攻撃に夢中になっているとHP低い人が死ぬ(白目)

という事になってしまうので、やっぱり最初は戦闘の流れ、ギミックの理解、重要なヒール場面を覚え
その次にどこでどのくらい攻撃できるかを考える。
私は器用ではないので、何回も繰り返し失敗して少しずつ覚えていきます。
とにかくいっぱいやって、体で覚える感じでしょうか・・・。
(レイドの攻略中は物覚えが良くて頭のいい人が本当に羨ましく思います。)

ffxiv_20180211_193306.jpg

クリア自体は2月11日。挑戦しはじめて8日間の激闘でした。
前回の2層の話のように、ここの動きが苦手で、ここの動きはこうでetc 書いていきたいんですが、
実は計算したら40セット?(1セット90分)やっていたみたいで(苦笑
一応マメにどのジョブでどんな募集に入ったかとかメモっているのですが2月10日に一度絶望してるみたく
11日以降控えるのやめているんですね。(とはいえ11日にクリアしているので数セット分くらいかな?カウントしてないの)
なのでそれまでの累計40セット・・・といえども、
3回全滅したら解散とかのパーティにもたびたび入っているのでフルセットの場合ばかりではありませんが
とりあえず40セットの記録で考えますが、
そんだけやってたら苦手な所とかぶっちゃけなくなるよね
苦手な所でも、何回も何回も練習する事でコツを覚えて苦手意識がなくなりました。

これ、小学生の時の私に教えてあげたい。
やるまでは苦手だな嫌だなって思いつつも、何回も間違えてやり直して、しょんぼりして。でも上手くいった時があって
それをまた再現できるよう模倣して繰り返して繰り返してできるようになり、今ではそれが当たり前となる。

自分成功体験ちょっと遅すぎじゃないですかね!?

ゲームだから嫌ならやめてもいいんじゃよなんですが、じゃあやめてやる!とならない不思議。

ffxiv_20180211_033634.jpg

あ、そういえばRF(レイドファインダー)でマッチングした時に英語日本語両方対応版のマクロを初めて見ました。
私が所属するgungnirサーバーは、何個かあるデータセンターの1つ、エレメンタルデータセンターにあるのですが
このエレメンタルデータセンターには、欧米以外のアジア圏の外国の方が多数いらっしゃるサーバーがあるんですね。
そうなると当たり前ですが、コンテンツファインダーなどでマッチングすると日本語が通じない事も多々ある。
これなら日本語、英語が読める人なら、何をどうするかがわかるのでいいですね・・・!
ちなみに緑玉っていうのはDDにのみ付く攻撃技で、設置型なので四角に散開して置きに行きます。
チャクラは黄色の玉が8個フィールドに置かれて、爆発前に玉の場所に行かないと全体ダメージ&デバフがつく厄介な技。
墨は空から墨が降ってきますw 範囲攻撃なので散開していないと重なって当たると即死。
ウイルスはこれも指示通りに散開していないと外周に吹き飛ばされて、外周には有刺鉄線みたいなのが張り巡らされているので
当たるとデバフ(継続ダメージあり)ついて非常に厄介。
ウイルスフェーズは他にもやり過ごさなくてはいけないギミックが2つあって・・・ふふ・・・
さすがに時間かけてやった層なので、頭の中で思い浮かべて色々と言葉が出てくるのでいいですねー('Д')
ここには書かれていないけど、とあるフェーズで直線強dot攻撃がふりまかれる技があって、それの散開位置も書いてあるマクロはあります。
(9割がた9時方向へ避けるので、当たり前すぎて上のマクロには書いてないだけかもしれない)




色々書いちゃったけど、3層に関しては、正直1・2層よりも動きに自信がありますw(得意とは言ってない)
自分のミスだったり他の人のミスだったりのリカバリーも、次くる技の事を考えながらできる部分があるので
何が起きても落ち着いて対処できるようになったのが1番嬉しい事だったりします。

常々人よりも多くの経験をしないと上手く立ち回れない下手な人間だと自身の事は思っているのですが、
あまりにもやりすぎて(クリアできなくて)“このまま3層しかやらないまま終える人生なのかなー?”と思って
ちょっと絶望しかけた事もあったのですが、今ではそれのおかげで3層の消化を嫌だな~と思ったりはしません(笑)
緊張はするけどね・・・!
むしろ練習からクリアまでの回数が圧倒的に少ない1・2層の方が毎回毎回緊張の度合いがすごいよ!
来週の消化大丈夫かな?と思うレベルですからね・・・

ffxiv_20180211_193534.jpg

3層までクリアして感じた事は、やっぱりクリアできたパーティは全て雰囲気が良かったんですね。
最初から、クリアした後までずっと。誰かしらが話をして、たとえばミスがあったとしても
そのミスが理解していない事から起きたものか、ただの凡ミスか。それを全員が見極めてアドバイスできる。
声掛けがほぼ全員できている感じでしょうか・・・なので気持ちよく戦闘に向き合うことができました。

今4層を練習していて、2日前に前半の時間切れ(63%。ボスHPを59%にしなくてはならない)までいけました。が、
私自身のギミックミスが多くって。嫌らしいのがほぼそのギミックをミスると即死する攻撃のオンパレードなんですねw
なので、最近よくある 火力を出す事に注力した前半クリア目標パーティ の募集にはまだまだ入る事はできません。
自分の中で納得した動きにまだなっていないからです。ギミックを9割はミスしない自信をつけておかないと
ただでさえ8人全員が火力を出さないといけない場面が多いので、不安なうちはだめだ・・・

という事で、仕事終わりで夜中とかログインしてるとRFも募集もないし(あっても白が入れる隙間がない・・・)
募集したくても、同じような募集が数件埋まらずに何十分も立ってるのに新たに出しても・・・と思うし、
何よりソロだから、募集立ててやるほどの勢いが全くありませんw
昔は少人数であれ一緒にやっていた人がいたから、元気に募集かけていたのですがー;
もうそこまでの力が出ないんですね~・・・ だけどぶっちゃけやってる人少ないから、
待ってるだけじゃもうだめかもと考えています。

それでもチマチマ、4層クリアするまでは頑張っていこうと思うので!
ちょっとログインして募集でも見てきます! いいパーティがあるといいなー
スポンサーサイト