うさぎの耳は垂直か曲線か(FF14)

ffxiv_20180623_234755.jpg

個人的にはしなりを感じない方が好き。でも似合う種族とそうじゃないのがあると知った23日の夜。
下に写るララっ子凄く可愛かった・・・バニーを嫌らしく着こなさないララフェルってやっぱ凄いね~

ffxiv_20180623_233214.jpg

魚類系の足装備実装したらアリエルとかララには似合いそうね。
↑Twitterでもちょっと書いた星ふくさんでの話でした!これだけ書いてると

絶ポンで毎度毎度足引っ張って奇声あげながら謝罪する脳無しあんぽんたん白魔道士のくせに
空いてる時間遊びまくってて何してんだよ少しでも練習しに行けや(#^ω^)


という話になるので以下真面目な話。
星ふくさんでくつろぎながら、ずっとPT募集見てたんですよ、これでも・・・ずっとっていうのは嘘だけど、
途中でバニーの流れになった時以降面白くなっちゃって募集なんて見てもなかったけど
流浪の詩人が一曲演奏してくれて心穏やかになった頃”そいやー募集見てたんだよな自分”って思いだして検索再スタート。

ffxiv_20180624_002955.jpg

自分の練習したい部分で且つ白枠があるという奇跡な募集だった。(何回も同じ事書くんですけど、白は人口の多いジョブの為募集はほぼ入れません)
とりあえずイフフェーズの楔の処理方法を聞いて逆Zだった為喜び勇んで乗り込みました。
逆Zは固定と同じ処理です。
しかしこのパーティでは、エラプションをヒーラー処理のパーティだった為頭の中を整理するのに少し時間を要しました。
加えてイフフェーズ後半の突進2種類の部分でも、集合場所がまた一味違ったパーティだった為
頭の中を整理するのに(以下略 普段 ^q^ こんな顔してプレイしているLucilleの中の人ですが
さすがにこの回ばかりは (^ω^) 真顔。 真顔でもミスしてしまったりで本当に申し訳なかったけども
このパーティで初めてに遭遇したのは、ボイスチャットなしの練習パーティだった為タイタンジェイルをマクロでお知らせするっていう方法でした。
これ、上手く説明できないんだけど凄いよこれ!(語彙力~)

この部分の説明用の主催さんのマクロが若干わかり辛かったため(失礼な)他のメンバー集まるまでに
Googleで検索してタイタンジェイルマクロの書き方を見つけてそれで調整したのは内緒。
でもこれはこれで面白い・・・残念ながらこのパーティではこのマクロを使う事がなく終わってしまいましたが、
こんな方法あるんだなーって素直に驚きました。ちょっとコツいると思うけど、やってみたいなーって純粋に思いました。
絶ポンに関しては他にも書きたい事があるんですが、ちょっと時間が足りないから少しずつ書いていけたらいいなって思います。

ffxiv_20180622_221937.jpg

ホールインワンが全然理解できなくて(実はターゲットリングの表示を素早くできずに手間取っていた)
どうしていいかわからず少しナーバスになっていた先週の金曜日。
(今は10回やれば8回はできるようになった・・・まだ低い精度だけど; 絶対皆よりも早くタイタンの足元へ行かないと
矢印が人口密度で消えてしまうんですね。これを何度も繰り返してしまいミスっていて、凄く胃が痛かった。
現状解消のためにしている事はスプリント。でもこれホールインワン後にできれば使いたい・・・
そして実はみんなよりも1キャラ分くらい外周から外れてます。攻略動画見てたらきっちり外周にいない人がいて
普通に被ダメそんなにないし死んでなかったので私も真似して皆より素早くタイタンの足元へ行くために内寄りに待機してます)

話逸れた(´_ゝ`)

この上の募集。この募集。ナーバスになっててこんな精神状態でよそ様のパーティに行っても迷惑かけるだけじゃろか・・・
と悩んでいた時目についたパーティ募集でした。そもそも自分の練習したいフェーズの白の募集は皆無。
少しだけ悩んだけど、気晴らしに・・・そんなラスクみたいな軽い気持ちで入ったこの募集。ここで、
今までのLucilleの在り方を変えるような出会いがあるとはこの時はまだ知る由もなかった・・・

次回【私はその日初めて会った人と5時間ずっと3人ないし2人で〇〇〇の上で絡んでいた】(※R18指定ではありません。)
スポンサーサイト