まごころを(FF14)

ffxiv_20180911_165148.jpg

ミハシラ後に。

ffxiv_20180911_165254.jpg

このレッサーパンダ凄くないですか!?
きちんと可愛く収まっているパンダさんにびっくりした・・・顔私より大きくてそっちの意味でも驚くんじゃが・・・

ffxiv_20180911_134336.jpg

ちなみにアメノミハシラさん、私とれなさんの2人旅を継続中。
この日に初めて80層まで行けたんですが今日82層で私のミスで敗退してしまいました・・・;
もうねほんと、ギャァァァアアでしたね。蘇生役兼アタッカーの自分がミスで死んでしまったのが。2度も。
れなさんが粘ってくれてたのですが、どう考えても無理だろうという状況に追い込まれ(有用な魔土器全部排出した後でした)
とっても悔しかったし、不甲斐ない自分に涙も出ない。くぅーーーーと唸りながら

ffxiv_20180912_134926.jpg

今度はナ白で挑戦する事に('Д')まだだ・・・まだ終わらんぞ・・・!
ナ白でも安定しますねん。赤と違って攻撃力はないですが、いざって時のヒールと、これからお世話になりそうなリポーズ。
スタン沈黙クレメンシーな、なんでもござれなナイト様と相性はいい気がします・・・!
あと、白は自分のメインジョブでもあるので戦ってて楽しいですねw DD固定のメンバーで100階行った時は
私何を思ったの学ちゃんでしたからね・・・白で高層目指すの初めてだから凄く楽しみです。

ffxiv_20180913_133807.jpg

ffxiv_20180913_145353.jpg


本当だったら昨日アップしているはずの記事でしたが、昨日の夜うっかり寝てしまって・・・!
いや、いいんですけどね寝るのはね。22時に就寝とかネトゲーマーにあるまじき行為ですけど(ぉい
おかげさまでぐっすりだったので、調子も良いですねぇ。
Amazonから頼んでいた古典インクもきたし!
なんですかそれは?というと、万年筆のインクです。
どこかに書いたかもしれませんが、数年前から万年筆も趣味の1つになっていて、私はメーカーでいうとペリカンさんがイチオシで大好きです。
初めて買ったのがM200カフェクリーム、そして2本目に選んだのはスーベレーンM805ブラックストライプでした。
今回、このM805の方に古典インクをいれたいと思ってAmazonで注文。それが今朝届いたのですね!

通常万年筆は水性のインクになるのですが、この古典インクは水性でありながら鉄分が入っている特殊なインクです。
どう違うの?というと、古典インクの方が対光・耐水に優れている=長期間の保存に適している。
加えて書き始めはインク本来の色ですが、経年で黒く酸化していきます。

セピアブラックを手に入れたのですが、まだ書き心地を試していない・・・
いつも零式はノートに色々と書き込んで挑んでいるのですが、今回はボールペンやめて万年筆で書こうと思ってます。
元々書くことは大好きなので、その為のノートも手に入れたので今から楽しみ・・・!
ちなみに絶用に(現状エンドコンテンツは絶しか行ってないので絶用になっちゃってるだけですがw)
『失敗したときの原因とそれの改善策だけを書き込む専用ノート』を先月末から作っているのですが、
練習前に必ず目を通すようにしています。胃が痛くなるノートなんですけどね・・・(日付も書いてて、しかもミスったら書くと決めてるので
例えば同じミスしたら数日前にも同じこと書いてたなみたいな事がわかっちゃう辛いノートです・・・)
このノート2冊目にならないようにしたいなって思ってます;
スポンサーサイト