99%オメガ(FF14)

ffxiv_20181101_012509.jpg

後半最初からの練習!と書いてあっても、1回目のハロー・ワールドに言及した募集ばかりでした。
(そもそも昨日は後半最初~の募集すらほぼほぼなかったよ。)
“エンバグを動画で見ても全然理解していないのに、ハロワの事なんて考えられないよ”
とすでに怖気ずく占星術師。
このエンバグっていうギミックの処理はタンクとヒーラーがやるものなので、アタッカーさん達にとっては
さほど重要な練習にはならないみたいです。
なので、募集を出しながら“これじゃDPS枠は永遠に埋まらないかもしれないな・・・”そう思っていました。
ヒーラーの・・・いえ、私のエンバグ練習に付き合ってね!?っていう内容の募集でほんと間違いないので( ノД`)
一緒に行ってくれたフレンドさんは詩人さんです。それでもいいよと快諾してくれ、一緒に募集フェーズを待ってくれました。
懸念していた“アタッカーはこんな募集入らんやろうなぁ”という事。時間はかかったけど集まってくれましたよ!
そして最終的にはタンクさん@1状態で募集の締め切り時間直前に入ってくださって無事練習へ行けました。

FF142018110117151652.jpg

練習もちゃんと後半の最初からいっぱいできました(*^_^*)
エンバグの練習沢山出来ました。知識としてはどう処理するのかを学んでいても、実際にやってみないと感覚はつかめない。
そして実際は想像以上に戦闘の展開・スピードが速くて。何度も何度も線の処理をミスって壊滅。
私の移動が遅いせいや拡散・検知の移動ミスのせいです。
それでも皆さん根気強く付き合ってくれて、どうしたらいいのかわからない所とかそういうの積極的に声出して
それに応えてくれて、どんまいや慣れるまでやればいい!と後押しして下さったおかげで
1回目ハロー・ワールドを何回も見る事ができました。
でもまだエンバグをキレイに処理できる!という自信はあまりないです。
なぜならば拡散波動砲が苦手だからです←ぉい
丁度自分の線が何色か瞬時に判断して移動してる所と詠唱被るんですよねーっ
・・・でもこのゲーム。苦手なギミックを作ってはいけないというのは嫌というほどわかっているので(爆
少し自信のないところは、昨日沢山練習させてもらった時に撮った動画で補完しておこうと思いますヽ(´∀`)ノさっそくやってますがっ。
今はまだ99%もHP残ってるオメガさんですけど、これを0にする日まで頑張ろうと思います。
スポンサーサイト