一夜明けて。(FF14)

ffxiv_20181128_125303.jpg

相変わらずの真後ろ撮影なのですが(白目 でも、井戸端会議っぽくてお気に入り('Д')b

FF14201811235465463512.jpg

5か月と22日。
この戦いを始めて5か月と22日です。重要なので何回でも書きますよ!
でもクリアした時、思ったよりあっけないと感じてしまいました。
いやあの半年近くやってきてあっけないとか感想おかしくない?なんですけど、
いつものように「この回でクリア目指して頑張るぞっ」と思いながらの挑戦だったので「あっ本当にクリアできた」と感じてしまったから。
でも真っ先に思った気持ちは実は違う。

「あ、本当に終わってしまったんだな」

もちろん、やり始めたから終わりがないわけない。
いつか終わる戦いだという事はわかりきってはいたけど、今本当に終わってしまったんだと感じました。
語りたい事は山のようにあるけれど、もう少し落ち着いたら思ったように書こうかなと思いますw
私絶対泣くだろうと思っていたけど、泣かなかったんですね。
でも少し落ち着いてみんなのTwitter眺めてるときにようやくはらはら泣き出して(VCつないでない時でよかったです・・・)
今も思い出すとじーんとくるのでやはり泣き虫です。

FF1420181129345312.jpg

DPSが出せないと最後このように粛清される(白目

これほんと解せない。
もう必死になってたので最後の方見てるのはアルテマのHP量だけでしたが
クリアして暗転して、全員起立した姿でムービー入るじゃないですかw
もちろん自分も立ってると思い込んでいるわけですがクリア直前にシタデルシージ発動してるの自分だけだったっていう。

むごい。

1人だけ死んでるから「え?なんで?なんで??」「ちょっとこれどういうこと理解できない」と冷静に考えると理解できないわけないんですが
クリア直後の妙な高揚感で謎発言連発してましたww みんな笑ってくれてたからいいんだけど・・・
初クリアをこんなダサい終わり方するなんて想定外でパニックだったよ。

自分だけ死んでる死体見ながら思った事。「やっぱこの世の中はDPSが正義なんやなぁ」
スポンサーサイト