新しい事を始める(FF14)

ffxiv_20190103_215141.jpg

マイチョコボ(Hibiki)の胸の中はあったかい・・・?きっとチョコボくさい。
まだレベル13ですけど(MAX20みたい)、毎日できるだけ餌をあげてコツコツと育てています。
5.0までに20になればいいんじゃない?くらいマッタリスピードです。
そのうち素材目的兼ねてのレベリングもしたいな~ やおきんが何かそんな事してたもんね。
その副産物?をもらってリーヴ券を消費したおかげで

ffxiv_20190103_214935.jpg

ギルも少しずつ回復してきた。(本当にありがとうだよ・・・)
金策らしい金策を一切していない私にとって、1000万Gは大金です。

所持金を減らした理由。(元々そんなに持ってなかったんですけども!w)
エウレカピューロス編で武器を作るために必要なロゴスアクション解放のおかげで
ウン百万Gくらい使っちゃったんですよね・・・これが予想外の出費だったのです;
アルファ編で使用した新式装備は、れなさんとやおきんに作ってもらったおかげで
(素材はもちろん自分で持ち込みです。2人のアドバイスのおかげでトークンMAXまで貯め込んで準備万端でしたw)
全く元手がかからなかったので“このまま順調に進めば2000万Gまでそう遠くないかのぅ”
とか思ってたんですけども、世の中思う通りにいかないという結果になりました。
その上今でも、薬も食事もみんな素材を持ち込んで「作ってー作ってー」と甘えてしまっているので貯めていけた事実もありますw
どちらかというと、ソロでコツコツ動くのも好きなタイプですが、実質ソロだとたぶん死んでたな自分('Д')
エオルゼアでも誰かに助けてもらって今も生きながらえているこの感じ!!(今年は少し自立した人間になりたいところです;)

ffxiv_20190105_004203.jpg

このまま書き続けてると反省文だけになりそうなので、本日のタイトルの話。
年始からマウント周回の固定に属させてもらい、犬集めをしています。
極は蒼天時代一切やっていなかったので全部やった!わけじゃないのが痛い所です;(クリアしているのは新生&紅蓮のみですねん)
私の極のピークはリヴァイアサンで、それ以降は実装されてもバハを言い訳に通う事もなかった、クリア自体遅いレベルでしたw
なのでラムウとシヴァは通い慣れてないので今8人できちんと行こうとしたら結構ヤバイと思う。
とはいえこの固定は犬メインだと仰っていたので、それなら逆に大丈夫だなぁと。

あと前から言っているのですが極って得意じゃないんですね。
実はマウントにはほぼ興味がなく、戦闘ができるという点(決まった時間にそれなりの人数が揃って行けるという点)に魅力を感じて参加しているので
苦手な極を少しでも得意になれるよう3種ヒーラーの修練をここで積みたいと思っています。

スクリーンショットは、何気なく映してしまった自キャラのプロパティですw
白装備は、杖&胴をオメガにすれば自分のイメージ通りに完成するんです。
私はずっとスペルスピード重視('Д')b いまのILは武器が390なので全体で398と低いのですが
(学だと武器が朱雀なので更に低くなり397に)来週はロット運が良ければもう少し上げれるかな~?
初オメガ武器はデルタの時と同じで占星の円盤になりましたが、アルファは占星術師で通っているので何も問題はありません。
むしろ5年以上白メインで杖をずっと握っていた私がまさかの占星術師でクリアするとか
紅蓮始まった頃は・・・アルファ始まってからも、思ってすら、考えてすらいなかったですねん。

白以外考えられないとさえ思っていた自分が、ジョブを変えなければ私はクリアできないかもしれない。
とさえ思わしてくれたアルファ編。
変な言い方してますが、悪い事も、良い事もそれぞれありました。

自ブログなので本音を書くと、シグマ編以降DPSを出す事ができない白魔道士という事をずっと気に病んでいて
いわゆるLogsも綺麗に灰色です。全く動けていないクソゴミ白魔道士という事になります(占でもそうなのですが;)
「わかっているのなら改善できるように努めろよ」と言われたら本当にその通りで、返す言葉もありません。
自分なりにDPSを伸ばす事とはどういう事だろう?と考え、上手い人にコツを聞いてみたりもしました。
実際、いつもよりdot更新や攻撃を意識してやろうと思うようになり、Logsの存在を知る前よりかは幾分かマシにはなりました。

マシになっただけで、低いままではあるのですが;

杖を置いて、円盤に持ち替えた理由も実はそこにあります。
「白にはシナジーがない。加えて私はDPSを出せない白だから、いるだけでデバフになる。占星術師にはカードがあるから、
引いたカードの効果はみんなに影響する。パーティに貢献できる可能性がある。」
占星術師で行くようになり、みんながカードを喜んでくれるのを見て嬉しかった。
DPS出せない罪悪感がカードのおかげで、薄まるんですよね。私はActもLogsも導入していないので
パーティ内で「〇〇さん強い」とか誰かが言うともうその人に空いてる単体カード、強化をすべて集中させます。
私の代わりにDPS出してくれる人だから、こっちも必死です。
どんだけお前卑屈なんだよと言われるくらいの話になっちゃってますが、
今所作属してる消化固定で私に求められているのは、DPSではなくヒーラーとしての安定したスキルワークです。
(皆が強いのでDPSに不安がないというのが大きいと思います。消化なのでギリギリを狙う戦闘はしないですもんね)
皆のおかげでヒールに集中できる環境を整えてもらってるので、みんな死なせないようにしなきゃなぁとほんとこれ(白目

でもたとえば、ヒーラーとしての役割とDPSもそれに応じたものを出してほしいと求められた場合。
私は不適合という事になります。
オメーはまだまだやらなきゃいけない事沢山あるやろが!という事ですが(白目
ものすごく不器用なんですよね。ゲームは下手くそだし「もうこれ以上殴れないウァー」とか思いながら毎回やってる始末ですが
やっぱりよくよく考えると、ヒールもきちんとできてDPSも出せるヒーラーさんで、
相方ヒーラーさんが「一緒にやってて噛み合うし、とても助けてもらっているし相性合うな」そんな風に思ってもらえるヒーラーが
1番かっこいいんじゃないのかなぁと。
私にとってはとんでもなく高い目標になりますが、いつかそうなれるように少しずつ頑張りたいなって思ってます。
スポンサーサイト