蛮族クエストを(FF14)

ffxiv_20190129_205555_200.jpg

ffxiv_20190129_205555_20012.jpg

あとはここだけだったので。
昨日ようやく、実装されているすべての蛮族クエストを終わらせる事ができました・・・!長かった~

ffxiv_20190129_205609_383.jpg

(※蛮族クエとかの敵殲滅系は全て赤魔道士でやっているので赤の格好デス)
元々新生の時代から、この蛮族クエストに全く興味がなくって完全スルー。(結構面倒くさいクエストばかりで嫌だったんですよね。
フィールドのmobと自キャラのレベルが同じくらいだったのもあって、移動に気を使うとかその辺の理由でした。)

ffxiv_20190129_205612_200.jpg

蒼天に入り、メインシナリオを2人組でやっていた都合上ログインできてもやれる事がない事態に遭遇して
「ギャザクラでも上げとくか~」と思う頃に都合よく蛮族デイリー・白豚が実装。
白豚もといモーグリ族の蛮族クエは、クラフターが上がるクエストでした。これでザクザククラフターのレベルを上げていく事ができ
私が初めてMAX評価まで進めた蛮族はモーグリ族でしたね。

ffxiv_20190129_205614_967.jpg

それから紅蓮実装、蛮族クエストも実装されていくわけですが紅蓮のは全て実装直後から進めて評価を上げていきました。
毎日のログインのお供にやっていたので苦痛はなかったです。新生の時あれだけ毛嫌いしていたのにどうして・・・w

そして零式を野良で始めたシグマ・アルファ辺りで待ち時間におもむろにやり始めたのが過去の蛮族クエスト。
シグマの時はそんなにやっていなかったけど、アルファの時はPT募集をササッとたてると速攻赤に着替えて各地を行きました。
ちなみに蛮族クエストだけではなく、エリアのマウント速度を上げるアイテムなどがもらえるモブハント(デイリー)もあるので
それらも組み入れて気の向くままにやっている感じでした。
コツコツやってきたおかげで、マウント速度UPも終わりが見えてきた感じです。あとちょっと!
隙間時間にやれる小さな事も意外と多いFF14ですが、そんなに本腰入れてやらなくても済む感じなのがいいですね。
明確な差が出て「これ持ってないとダメ!」とかが、こういうゆるいやつにはないし・・・

次の拡張まで半年以上あるので、“まだやってない事あったかなぁ”とか思いだしながら遊んでいこうと考えています。

ffxiv_20190129_235224_175.jpg

おまけの盗撮スクショ。
昨日オーボンヌに行った時に会ったイケメンエレ♂。
“う~ん、やっぱエレ♂かっこいいわぁ”と思わせてくれるね。色白より若干褐色寄りの方が精悍でいいなって思う時と
“色白な私に合うのは同じ色白でわ??”と思う時があるんですが完全にどっちでも良いって事だよなと思う。
弟系の顔とオジイチャン系の顔と、↑ありますけど私は明確に上の顔系がドストライクです。

昔から硬派な男が好きなんですよね~ 女ごときにうつつを抜かす事のない感じ?
でも この人だけ と決めてくれたらきっちり守り通してくれる人がいいですよねぇ・・・
浮気は絶対しないとかではなくてw
硬派だからこそ、女難に慣れてなくて右往左往する様とか見てみたいし(外から見てるとそんな風に見えない)
これ以上書いてると妄想やばいのでやめますが、言葉数が少ないけどよく観察している系のエレ♂が好きだな!
エレ♂はぶっきらぼうなくらいがちょうどいいと思います!!!
スポンサーサイト