P4の事を真剣に考えてみる【その③】&一人反省会開催

ffxiv_20141010_001334.jpg
今日も22時から募集をかけて、ネールさんにお会いできたのは23時半でした。
あとSTさんと詩人さんがこれば・・・!と待っていましたが時間切れで2巡目に入ります。
(30分待ってもダメだったら、解散するつもりでもう一度時間をいただきました。
そうしたら詩人さんとナイトさんが立て続けに入ってくれてフルパーティに。)

長い事時間をかけて募集をしましたが、毎度のことながら文句ひとつ言わずに待ってくれた皆さんに感謝の気持ちを。

この待ち時間をどうにかするために、頻繁に主催をする立場として何か対策を立てねば・・・と
募集をかけていた時強く強く感じました。

この待ち時間は意外と重要だと思ってはいるのですが
(PTの雰囲気を掴むために、多少はあるといいなって考えでいます)
今はその時間さえもネールに会える時間に、戦える時間であったらいいなって思う方が強くって。

それだけ何度も何度も練習をしたいんですね。
そしてその考え方と一緒の方が、幸いにも私の近くにいらっしゃるので
じゃあ私にできる事はなんだろう?

パーティでの練習の後、そのことをずっと考えていました。



・・・・と、ここまで書いてちょっとブログに触れずに他ごとをやっていました(笑)
1つ記事をエントリーするのに、私の場合えらい事時間がかかります。
↑を書いていたのが9日と10日の境目の時間になるので
今日は13日。 これ木曜日の話かな~?とあやふやになっちゃってます><

本当は参加したパーティ毎に1つのエントリーを!と決めて書き始めていたのですが
最近は連日2時くらいまで起きてやっていることも多々あるので、なかなか時間がないですね・・・!
(昨日は明け方まで話し込んでましたし、3連休充実しすぎィィイ←違)

今はブログを書くよりも、少しでもログインを多めにして微力ですが自キャラを強化したい。
そんな気持ちでたくさんです。
(でもやっぱり、思ってる事とか感じている事とか、すぐに書かないと忘れちゃうし忘れたくない事を書いているので
あくまでもマイペースにやっていくんだろう・・・となぜか第三者目線でいたりします。 こまけぇこたぁいいんだよ!!)

いつでもどこでも、好きにします・・・!

さて、木曜日から毎日4層へ行ってはいるのですが、なかなかP4に安定してたどり着けていません。
これの原因は、天地が3回くるから。なのですが
(先日のパーティは私の構成ミスで、近接2遠隔2(詩人2という野良では超豪華仕様・・・だがしかしキャスがいない)
という変則パーティになってしまったせいで、各々が力を発揮できにくい感じになっていたと思います。
普段はやったこともないであろう1回目の天地後ネールにLBぶっぱなしとか、おそらく戸惑ってみえたかも・・・と
めちゃくちゃ申し訳なさでいっぱいで最後思わず謝罪しました。)

上でも少し触れたように、限られた時間を使っている中で 募集内容通りの事 ができない場合。
主催としては解散を決めたり、もっと具体的に ○○を××にした方がいい。
そういう事を指示するべきだと思っています。
その部分が私には足りなくって、ああやっぱりヒーラーだけでやっていくには限界なんだろうなって。
解散するにしても、本当に時間かけて集めて、それだけでも気力が削がれる時あるのに
こんなことになってより一層私を含め皆を意気消沈させることに何が意味あるんだろう?
色々と思考が巡って、考えをまとめることが難しい時があります。

戦闘に関しては私のように機転が利かない、周りを見る能力が足りない人間こそ、
他職も経験して体で覚えなきゃだめなんだろうなって。 ふっと思います。

しかし同じパーティになった方(野良なので、基本一期一会が多いです)や
今一緒に侵攻編を行ってくれているメンバーさんが、色々と助言をして下さって
私の中で足りないものを補ってくれて、毎回助けてもらっています。

昨日のパーティでは、なかなか@1STさんが集まらなくって募集も一巡して
(募集自体はみんなが集まる前から勝手にかけているので、ゆうに2時間↑は過ぎています)
どうしたものかと悩んでいたのですが(競合パーティも数件あって、皆ST待ちだったのです)
学者さんのフレンドさんがお手伝いに来て下さって、無事出発することができました。
本当に嬉しかったし、何よりみんなの時間が無駄にならなかったこと。
これで行けるんだなって。毎回こういう時、これで満足感が得られてしまうので
いざ戦闘を開始する時、ちょっと気が抜けているので戻すのに1分くらいかかります(爆)

なかなか思うような練習ができなくって、フラストレーション溜まってきてしまって
劇的に変わるような解決策が思いつかなくって、なんだか詰まってる感じがして

これは2層の時に似ているなって思って(笑)

みんなの目標が2.4VUまでにネールさん討伐なので、2層の時のように時期を待つことはできませんし
待ちたいと思わない。 今こうやって書いている間も、P4行きたくて行きたくてしょうがないのです。
2層で詰まってた時は、1週間練習に行かなかったとき 行きたくなくて行かなかった という気持ちでしたが
今は全く違うんですね。 行きたくて行きたくてしょうがない。

これほどまでに思うだけあって、連日募集かけていますが・・・!

体で覚える系の私としては、たとえ次回VUまでにクリアできなくとも、その水準に達する程度までは
自分の練度を上げておきたい。 もう本当に練習あるのみなんですね。

最近やらかしたなって思ったのが

なかなかP3を天地3回で即加護移行になってしまって、壊滅してP4に進めないケースが多発していた時
募集の内容をP4練習にしているので、これでは話にならない。なんでだろう? 
そんなことを一人思っていた時、一緒に行って下さったLSの戦士さん(非常にスキルの高い方でかなり助かりました)が

47%まではちゃんと到達しているので、霊薬とかきっちり使えば行けていたと思う。

と仰ったんですね。

その瞬間、私しまったなって思ったんです。霊薬指示しとけばよかったとかそーいうのじゃなくて。
いや、自分の考え方間違ってたって気づいたんですね。
戦士さんは事実を述べただけですが、気づいたっていうか。

あ、私主催失格だなって。
P4の練習をしたいきもちが強すぎて、P3なんてできて当たり前、天地3回とか困るな・・・・。
そんなことばかり考えてて、どうして3回まで行ってしまうかって原因、それを解決する手段。
そういうのを全体的視点として全く考えていなかったんです。
DPSチエックは厳しいと言われながらも、P3はメンバー全員がDPSの事考えて動かないといけないって思ってます。
私白魔道士ができる事の1つは、毒投げるエアロくらいぶっこむ(汗 それ以外だと
dotまき散らかすことのできる相方学者ちゃんが、ヒール少し抑えてでもいけるなっていう安心感を与える事。

何もできてなかったなって。
自分の事しか考えてなかったなって思ったんですね。 ほんと人集めるだけの奴じゃないかー(怒)

昨日のパーティでは、火力が足りない時のことを考慮して薬品持参という文をひっつけて、
たとえば天地3回で移行する場合であったとしても、全員生存してそれなのか、薬品とか投げてそれなのか
そういうのも細かく見て、全滅した時今何で死んだのか できるだけ丁寧に分析しよう。
そういうのを心がけて練習しました。(まだ相変わらず相方学者ちゃんには負担かけまくりですが)
昨日は皆さん頑張ってくれたおかげで、何度もP4に行く事ができたので、ああいう感覚を忘れないように




序盤でうっかり死しないように私頑張らないと(;´Д`)・・・・昨日ちょっと多めだったので;


ここ数日色々とあったのですが、その度に多方面から助けてもらい
なんだかんだで毎日ネールさんにぶっ殺されるマゾプレイできている私は、幸せ者でしょうね~(何かが違う・・・
話を聞いてくれるフレンドさんや、一緒に遊びに行ってくれるお友達。
私の暴言も受け流しスキルMAXで対応な某ナイト。調子に乗らせないようにたまに釘を刺すのですが。

いつかネールを討伐できた時に、改めて感謝の気持ちを綴りたいと思います。
チャットだとなかなかこういうの伝わらないので、こういうときブログ書いてて良かったというか
エオルゼアでの生活の補完のような部分があるので、時間取ってゆっくり書いていけたらいいなって思います。


それにしてもNAGEEEEEEEEEEEEEE
スポンサーサイト