すごくくもり。(FF14)

ffxiv_20190408_032344_304.jpg

わざわざ飛ぶとだいたいくもりの時が多いコスタ。

ffxiv_20190408_032417_304.jpg

これを撮影したくって飛んだのでありました。(グリダニア雨だったんだよ・・・だからコスタなら晴れてるかなーって。
しかし予想を裏切りどんよりくもり空でしたが、雨よりはマシかと思ってスクショパシャパシャ開始。)
これ何?と言われますと、ワーラルワンドワーラルバックラーですね!

今更これを持ち出す理由ってなに!という感じなのですが(少し長くなるよ)

固定の活動が終わってフレンドさんとしゃべっていたら、零式4層報酬品の武器箱の話になりました。
ナイトだと剣しか出てこないと勘違いしていたフレンドさん・・・(この時点でとても可愛いと思ってしまったw
「んなわけないでしょwナイトに着替えて箱使用してください。2つ出てきますよ」と伝えて無事剣と盾取得。
その話の流れで思い出話をしていました。
「そういえば大昔、リヴァイアサンの武器強化の鏡が全然でない時代、ナイトと白の盾の強化も鏡だったから
ナイトと白のみ武器と盾両方強化するために鏡2個必要だったんだよね」
これはのちに緩和されましたが(盾のみ強化済の状態で出土する場合があるようになった)
急に懐かしくなったので装備を漁ったら、白杖はワーラルワンドを所持していたのですが
盾のみリヴァイアサンバックラーだった。これ持ってバハ行ったよなぁという昔の思い出と共に
リヴァのままだと輝いてないから地味だなーと見ていて思った。

ffxiv_20190408_022327_993.jpg

次の瞬間、気づいたら極リヴァのフィールドにいた。
当時水鏡デバフに苦しめられ、池ポチャすると観戦枠で何もできなくなるから
死の恐怖におびえながら戦った極リヴァはもうそこにはおらず、ただのウナギでした。
全く苦労する事もなく何戦かして

ffxiv_20190408_023242_715.jpg

あ、うっかり池ポチャした時グループポーズ起動してフレンドさんを撮りながら遊んだりしつつw
お目当ての強化素材鏡を手に入れましたので、無事ワーラルバックラーに強化(*^_^*)
あとから確認したけど、片手棍の武器がすでにドロップしないようになっているので(両手棍に切り替わった)
白専用盾のワーラルバックラーよりもたぶんワーラルワンドの方がレアなのでは!?と勝手に思ってますw
もちろん両手棍に交換なんてしません。(できるけどしないw)このまま死ぬまで所持していようと思います。
ロドストの極リヴァ報酬の中にはバックラーも入っているけど、数戦したけど出てこなかったなぁ・・・

初期の頃は片手棍も実戦で使えるレベルだった、あの頃の思い出の品物として大切にしようと思います。
スポンサーサイト