メンテナンスの合間に(FF14)

ffxiv_20190704_031349_748.jpg

私が1番漆黒のシナリオの中で好きなシーンは終盤のエメトセルクとのやり取りなんですが
この辺りも凄く好きですね!
※メインシナリオが途中の方はこれ以降読まない方がいいと思います※

ffxiv_20190703_165645_246.jpg

綺麗に撮れてた思い出スクショを載せちゃってますが、ちょいちょい出てきては自らの冒険譚を語ってくれるアルバート。
第一世界側のヒカセンである人物で、古代では同じ魂の持ち主なので同一人物という事なのでしょうか。古代では。
ハイデリンキックで14分割されたわけですが(白目

もうずっと動かしてない昇降機みたいなのを動かすために皆でめっちゃがんばる所とか
(生きてる時代にこれ皆で乗ったんだって話とかすごく良かったですね)
チャイ夫妻の旦那さんのヤル気起こさせるために正しい選択肢選ぶヤツとか結構好きです。
チャイ夫妻、特に旦那さん絶対奥さんのドゥリア大好きですよねw
登場した時なんて尻に敷かれるだけの夫なイメージしかなかったのに・・・元々はタロースの優秀な技術者なので
凄く楽天的な奥様と対照的で疑り深いです。慎重な人、ですね。
ユールモアを離れて、コルシア島後半にpopするサブクエストでとある村で怯えて暮らす女性がいます。
そのクエストをやった後チャイ・ヌズ(旦那さんの名前です)は本当に愛妻家なんだなぁと実感しましたw 
権力・金持ってたら妻帯者でありながら若い女性に手を出す輩は多いんで・・・(登場してすぐはそれ系かな?と
思ってしまったのでw ごめんねチャイ・ヌズさん)

エメトセルクも人間がワイワイやってる姿を見て、古代人だってお前たちと同じだと語るシーンもありますがそこも好きです。
好きなシーン多いな、思い返してみると。
ラケティカの方で進めてたメインシナリオもヴィエラ三姉妹素敵だったし良かったですけどね!
ただ遺跡や遺構のギミックな。ほんとな、ドキドキしたよ・・・


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


ffxiv_20190711_123430_312.jpg

最後に。
コルシア島にはララランドありますが、

ffxiv_20190711_122806_220.jpg

入れないのでぐぬぬだった。
どうにか自分の視点でなんとかならなんかと思っていたら、たまたまパーティを組んでいたフレンドさんがララだったんで
お願いして家の中入ってもらって、フレンドさん視点で中を覗く事に成功。グループポーズ機能ですね('Д')b

ffxiv_20190711_122824_586.jpg
ffxiv_20190711_122903_186.jpg

2Fもあったし本当に小さなお家でした。かわいい。ドワーフたちお酒かっくらってましたけど。
スポンサーサイト