白魔道士は【ついていきます。】(FF14)

ffxiv_20200609_200925_995.jpg

ffxiv_20200609_214947_156.jpg

今週の消化の話。上はLucilleで行った募集で、下はExcelina。
私にしては珍しく1-4層全部録画を取っておいたので、見直しつつゆっくり書いていこうと思います('Д')b

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2020061101L.jpg

1層
マクロがあまり見慣れないものでした。
雷雲はX字散開だったのですが、H1は左下に配置される事が多いけどこのPTでは左上。少し緊張しました。
が、おそらく私は今回の共鳴でクリア後に1番通っているのは1層ではないかというレベルでやっているので
どんなパターンでもチャーボルで玉拾い忘れなければ死ぬ事はないと思いながらやっていますw
(落ち着けって念じながらやってるという事ですね。1層はTLを把握するのが1番重要な層だと思ってる・・・!)
リスタートを切る事もなくこのままストレートクリア、だったはず。複数人お亡くなりになっていても充分巻き返せる1層。

2020061102L.jpg

2層
この層で1番緊張するのは、開幕のガルーダフェーズの中央が分断された時のオクルーデット+フューリアス時です。
玉が3つか4つ出てくるでしょ。あそこ。私スプリント入れるくらい毎回ビビりながらやってる。
そこを死なずに超えたらもうクリアです(そんな気分でやってますw それくらい苦手なのです・・・)
SSは合体前で、ナイトも白も羽生えてるシーンです。綺麗だね。

2020061103L.jpg

3層
生まれて初めてこのようなミスを犯しました。練習時でもした事のないクソのようなミスです。
しかし5人で受けることができ&HPも昔に比べ多い等の理由で私は即死を免れ、
3人で受ける事になった黒チームのHPの低いDPSさんがお亡くなりになります。
完全に私のせいで申し訳ないとかのレベルじゃない・・・きちんとギミックを処理しているのに
他の人間のミスで死ぬのは気分が悪かったと思う。本当にごめんなさい。

2020061104L.jpg

4層
開幕絶対にやる事の1つで、極限までマクロ引き延ばして細部までガン見してメモ書きします。

2020061105L.jpg

今までずっと紙で書いていたんですが、電子メモの方が楽かなと思って共鳴から電子メモへ。
今は慣れてきたので上のような感じのメモで4層はだいたいokです。
外だったり東だったり赤固定でも中央側ならその事を書いておいたりして、いざって時に考えないで済むようにしています。
一番下の3と2は暴走と竜詩用ですね!w 自分のデバフの数を見て中に入る事になるのですが
基本は覚えています。ただ何かしていて あれっ!? と思ってしまった時用に書いておくと心が安心するので書いておきます。
この『書く』という行為は私にとってとても重要で、書く事で思い出したり再度認識するのに役立っています。

肝心の4層は1回リスタート切っただけであとはスムーズにいけました。
Lucille回の時のもう1人のヒーラーさんである学者さんとは、ヒールワークが凄く噛み合っていて
戦闘中とても楽させてもらったし安心してやることができました。
スポンサーサイト