たしかな事(FF14)

FC2ブログっていつ投稿画面に新旧できたんだろう・・・('Д')?
と思っているLucilleの中の人ですが、今日は気分を変えて新投稿画面で書いています。
・・・が、その前に最近ログインしても零式へ行くだけで
スクショを撮るのが募集文だけなので全く自キャラを撮ってないのです。
なのでいいスクショが手元にありません;
唯一残っていたのが不機嫌そうな顔が気に入っていて消さなかったヤツ数枚なので
何もないよりはましだろうと思うので1枚載せておきます・・・w

ffxiv_20200627_114736_660.jpg

ため息が聞こえてきそうな顔ですよね。
(親バカなのでこんな表情でも好きですw)

そろそろAF染色も飽きてきたしVUも近いんでミラプリでも考えようかなって思うのですが
そもそもミラプリにあまり興味がないので積極的にやろうと思わなくて;
自分の事なのに後回しにして募集眺めては零式のパーティへ潜り込んでいます。
そういえば来週のVUでスクショ関連も色々変わる(新機能追加)みたいですが
FF14のスクショ機能はとても充実していて毎回新機能に驚かされているので
落ち着いた頃にでも時間作って遊んでみようかなって思います。
まずは戦闘とメインシナリオだよな! いつものナイトさんもVUは楽しむ(ログインする)とおっしゃってるので
時間合わせて一緒に遊べるといいなって考えています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ではタイトルの話。 先週の零式消化の話です。
Lucilleは今、1ー4層の消化は固定で行かせてもらっているので全層白魔道士ですが
Excelinaはずっと野良なので、1-3層をRFで行き4層のみ単品で募集に入って消化してます。
(ここ数週間はそんな感じでExceは消化しております)
先週はRF1層を学で申請したら待ち時間が発生したので“珍しいなぁ”と思いつつ
試しに占星に着替えてみたらシャキるのが早かった。
このパターンだと不足してたのはピュアHという事で、吸い込まれた先には学者さんがいらっしゃったので
ダイア占星で消化する事になります。結構珍しいですけどそうでもないか・・・?
ただ久しぶりのダイアな感じになったのでドキドキしましたw
(タンクが暗黒・ナイト構成だったのもあったかも。)
2層は白魔道士で申請しそのまま消化。3層は学者で申請しそのまま消化。
4層も学者で募集に入りそのまま消化。
今日書きたいのはこの日の2層RFの事です。

FF142020072801.jpg

1回リスタート切った後遠隔3構成だったんでもう1度DPSさん達の位置を確認する
ナイトさんの発言以外は特になくそのまま再スタート。
滞りなく戦闘は進んでいきます。・・・と書きたいけどガルーダPの最後DPS2人ギミックミスで即死して若干焦った。
それ以降は問題の箇所まで特にナニかが起きるわけでもなく進んでいきました。

って書いてる途中でLucilleの消化の方の動画をうっかり見ててこんな時間(21時前)に・・・;

何やってるんだー 今日中に更新して夜ログインして零式行くつもりなのに・・・
このスピードで書いてたら完全に日付変わっちゃうんで端折って書くんですけど

コンフラ後のヒーラー&タンクの線取り業炎拳時に安置に行けずに死んだ侍。
この時点で敵HP残り5%。私の迅速が明けていたので即蘇生。
“頼む間に合ってくれ・・・(じゃないと確定で複数人死ぬ可能性がある)”と念じていたけど間に合わず
線を取ってもらえなかった詩人が即死、北側の散開がグダっていたのか安置が全て潰され
暗黒と占星が即死。
私は1枚だけ踏んでも死なないだろうと想定したので安置のない安置に(意味不明)飛び込みながら
自分にベニゾン&ソラスしたのでかろうじてHP2万で生き残る。
この時点で召喚と踊り子も即死したため、生きているのがナイトと私と侍だけになる。
火炎拳を受ける為外周に走るナイト。
それと同時に侍のLB3生者必滅の詠唱が始まりナイト死亡。この時点で敵HP0.9%。

が、直線上安置の上にいなかった侍が移動した為LB3が止まる。

この時点で先に安置にいたのと、私も侍も瀕死だったので一瞬だけ悩んだのですが意を決して
私がリミットブレイクのボタンを押しました。
自分めがけて落ちてくる予定の爆裂拳の詠唱を見ながら、生命の鼓動の詠唱バーをじっと眺める。
祈りが通じて全員起き上がった所で352188ダメージの爆裂拳をもらい即死しました。
占星さんの蘇生が速攻来たので有難く頂戴して起き上がったらクリアしていましたw
終わった時ドキドキしたけど勝ったのが本当に嬉しかった・・・!
アイテムとしてのお土産はなかった代わりに、労いの言葉とMIPが4つ懐に入ってきたので中の人ニコニコでしたw

1人ずつぬっ殺されていく過程を見ながら自分にできる事はヒールしかない。
が、LB3の存在はもちろん気づいていたので押したけど侍さんの方が早くって。
敵のHPも1%ない。このまま侍さんのLBが発動すれば勝てるんでナイスな判断だと思って見ていたんです。めちゃめちゃ絶体絶命ではあったけど・・・w
自分が安置に辿り着いたときにナイトさんが強攻撃を受け死に、
その時生者必滅の詠唱が止まってしまったのを見てとっさに間に合わないって思って自分が押してしまった。
たぶん侍さんがその後すぐに押してたとしても、私が爆裂拳対象なので詠唱完了するまでに
LBの方の詠唱も終える事ができて暗転してたと思います。
その場合生存してるのが侍さんだけというなかなか見られない絵面になってたと思いますがw
それでもよかったなって思いました。

録画が残っているので見直していましたが、道中死ぬ事があってもリカバリーがきちんとできて
やりやすいパーティでした。
全員もれなく1回は死んでるという非常に稀なパーティにはなりましたが
RFでの消化は内容ではなく消化ができるかどうかが重要なので、そういう意味では
いつもと違う手に汗握る展開になって、白魔道士の・・・ヒーラーの真骨頂も発揮できたよい戦闘だったなと思ってます。
スポンサーサイト