私はタンクが嫌いだ①(FF14)

ffxiv_20200909_161150_652.jpg

全エオルゼア住人のタンク愛好者に全力で喧嘩売ってるタイトルで大変申し訳ないのですが嫌いです。
理由なんて色々あるけど(ブログでもたびたび触れていたと思います。オブラートに包んでw)
そもそも私がヒーラーを好きすぎて、他のロールに全く興味がないというのが大前提にあります。
どちらかというとエオルゼア内では生活系ではなく戦闘系で生きていますが
ヒーラー以外を出す気がさほどないのです。それだけヒーラーが好きなんですね。

タンク職を嫌っている理由は、私の性格上上手く扱う事ができないと本能的に知っているからですw
タンクというロールそのものが嫌いなわけではないんだよ・・・!(むしろタンクをメインにしてレイドへ行く人を尊敬しているレベル。)

私だって一時期“ヒーラーでレイドに通っているからタンクの動きや役割を知っていたら役立つかな”って思って
タンクのレベルを上げようかなって思いました。新生の頃かな?何年前だよって感じですけどw
でも早々に断念したんですよね。
だって至近距離で敵見てると大きすぎるし全容を把握できないし視界悪すぎるしなんか違うし(以下略)
あと敵視集めるの結構大変じゃんって思った。あとなんかボタン押したらアイコンが点滅すると気持ち的に焦るし

・・・って書いててなんか子どもかよ私って思っちゃった( ノД`)

私には合わないなぁって思って絶賛放置していた って書けば済む話をつらつら書いてきましたが
タンクの面白さを理解できずにこのまま過ごしてもいいかなーって思ったんです。
だって私は生粋のヒーラー。7年間白魔道士として生きている事を誇りに思っているヒーラーなんだもん。
エオルゼアではヒーラーで居続けていいじゃない。
ヴァナディールでは魔導剣士なんで完全にタンク職だっていう矛盾を抱えて生きていけばいいじゃない。
(言い訳をすると11と14では全く操作性やジョブの仕様が違うので単純に比較できないですw)
私はヴァナではメインタンクなんだからエオルゼアでタンクはやらないの!!

ffxiv_20200909_161215_418.jpg
ffxiv_20200909_161210_652.jpg
ffxiv_20200908_140533_630.jpg
スポンサーサイト