いつもいつも

ffxiv_20141128_230938.png
真成前に。

昨日。モードゥナでいつものシャウトをしていたら、目の前に小さなお友達がいました。
(かくれるしながら、股下にいた・・・・!w) 私の名前の最初の3文字 Luc と、
この小さなお友達の名前の最初の3文字は同じなので、勝手に るし仲間 だと思ってます(爆
成金スタイルワロた^w^  ほんと、可愛いよ~エサ与えたくなっちゃう。


そのあと2時間近く待ち続けて、ようやく真成の練習に行けたのは日付も変わってから。
いつも皆さんには、ご迷惑おかけしております・・・・!
前回の真成1層クリアから2回2層の練習へ行くことが出来ているので、まとめて書いちゃおうと思います!

ffxiv_20141127_221627.jpg
2回とも同じような内容で出しています。そしてだいたいOTさんと学者さんを待つ修行を強いられます・・・・ が

木曜日に行ったときはですね、同じ雑談LSに所属させてもらっているメイン戦士さんと、
その固定の学者さんが来て下さったので早い段階で練習パーティに行く事が出来ました!
(ご協力いただいて大変感謝しております。)
何より驚いたのが、その学者さんはここでも何回か触れています神学者さん・・・・オォゥ・・・・
緊張が凄くてアタマオカシくなりそうでしたが、たぶん今までで一番進んだPTになって、大満足でしたよ!

FF14152.jpg

はーい戦犯私だよォォオオォォ
集合遅いんだよクソカス臼魔道士!!!!!111! と自分に対して強く思いました。本当にごめんなさい。
この時点ではまだ、魔科学はPTリスト凝視で対応できるやろ~と安易に考えていましたが
それではだめだったと身をもって知ります。線がついたのを 目視確認 してリストもしくは他の誰に線がついているのかを確認。
この流れで素早く位置につく。この素早さは本当に重要。
今回、召喚士さんが的確に指示を下さる司令塔的存在で
(主催自分なのに仕切って頂いて本当にありがとうございました。戦術、ギミックをよく理解されている方で
かなり頼ってしまいました・・・!色々と勉強になる事も多く、拙い臼の私としてはご一緒できて本当に良かったです)

今動画を見ていたのですが、ひどい動きの多かった自分・・・・; 盾に魔科学ついてたらそのままA位置でいいのに
なんか焦ってるのかBに走っている姿を見て、 バカすぎ; と今思うのであります。
木曜のパーティは、玉のフェーズを中心に練習できたらと思っていたのですが、
しっかり最終フェーズ練習になっていてかなり自信がつきました!

これがきたら、こうなんだなーっていうのを今ですが、復習しています。


そしてなんだか時間が来てしまったので、ちょっとここまでにしておきます><
がっつりゲームする時間ほしい・・・
スポンサーサイト