リアルとエオルゼアの交差しない話(FF14)

ffxiv_20210123_170143_799.jpg

(※今日はちょっとテイストの違うお話が続きます)
昨日アップするつもりでしたが書ききれなくて今日にっ・・・!

そういえば北陸に住む弟が家の庭に窯?なんか焼ける場所?みたいなの作ったと言ってて
当時はミクロも興味がなかったので「ほーん」って思っていたんですが
この庭具見て思い出しました。お家に遊びに行ったのはかなり昔で当時はそんなのなかったんですけど
次行く機会があるとすれば葬式くらいだと思うんでその時には窯見れるんだろうか?
・・・え?なんて冷たい姉だって今思いました?兄弟なのに疎遠そうに見えましたか。
例年なら年末年始にゴールデンウィークもお盆もこっちに来るから私があっち行く機会ないだけですw
田舎のほぼ入り婿なのでそれなりに苦労しているらしいけど、まぁ頑張れよw

ffxiv_20210123_170330_279.jpg

岐阜にとてもおいしいピザ屋さんがあるんですけど、コロナ終わったらまた行きたい。
そこの魚介のパスタが人生で1番おいしいパスタだったから特別な日にまた食べたいな、と思っているのです。
ピザも種類は多いし窯できちんと焼いてくださるし大きいので1枚でとても満足しますw 白ワインもおいしかった~
ちなみに私は誕生日以外で特別だと考えている日が3つあるのですが
2月14日と7月25日と9月7日です。これ以上増やすと覚えられないのでこの3つだけはとりあえず忘れんようにしていますが
2月14日はもうすぐきますね・・・
そしてエオルゼアでは確かヴァレンティオンデーに絆強制2人IDイベントがあるのですがもうそんな時期か;
私あれ得意じゃないんですよね。神経衰弱はメモっておけばなんとかなるんですけどw
今年はどんなストーリーなんだろう。クリスマスのはやったのですが、お正月のはスルーしたので
(毎日ログインしていても興味がないとやらないという)ヴァレンティオンデーのはやりたいなって思います。
調度品とか衣装とか、結構気合い入れたものを出してくれる感じはするので楽しみですね。

ffxiv_20210124_174112_099.jpg

うっかりハウスの一角に作った子供部屋。
れなさんがララフェルなので見た目が子供っぽく見えちゃうからイメージして作ったのですが
今ハウジング改装しようと思って色々取っ払ってるんですよね。
どこかのタイミングでも書いたのですが、個人的に上も下もギュウギュウに詰まった圧迫感のある部屋が苦手です。
作り込んであるお部屋は見てて華やかだし好きではありますが、そこにずっといたいと思わないのです。
なので私が作りたいなと思うハウジングは、浮かせや色々な仕込みは皆無なものです。
Lハウスの大きなお家を遠くまで見通せるような開放感があって、3フロアー全部きちんと見られる感じにしたい。

と思って数年過ぎるのですが(/ω\)

家主のれなさんがおっとりしていて色々な事キニシナイでいてくれるんで好き勝手してますw

ffxiv_20210124_214850_012.png

そういえばGungnir鯖の復興が完了していたのでのりこめーしてきた。

ffxiv_20210124_215155_273.jpg

サウナもあったしすげーすげーってまゆさんとれなさんと言いながら回っていましたw
この後固定だったので10分くらいしかゆっくりできなかったけど。サウナは面白い。
スポンサーサイト